プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年09月16日

10.2 W-1 GPで秋山vsサップ、鈴木みのる参戦決定! 曙の相手はノア!?

Posted by JS at 17:07 / Category: 【プ】WRESTLE-1 / 3 TrackBack

050916_W1.jpg 本日、都内某所で行われた『WRESTLE-1 GP 2005〜2回戦〜』(10月2日/国立代々木競技場第一体育館)の記者会見を取材してきた。発表されたカードや上井P、谷川Pによるカードに関する発表はバトル三昧の方で。
 今回、上井Pは天龍説得(結局天龍は欠場)に全力を傾けたため、各団体との交渉やマッチメークなどは上井Pに代わり谷川P(FEG)が担当。あくまでも「FEGとしてプロレスに本格的に進出するわけではないが、W-1製作委員の1人として協力させてもらった」とのこと。
 「カード発表が非常に遅れたことで、『もしかしたらやらないんじゃないか』という噂もあったようだが(苦笑)」と語った谷川Pだが、ノアとの交渉で秋山vsサップを決め、パンクラスの尾崎社長との交渉により鈴木みのるの参戦を決めてきた。「僕はプロレスは専門的ではないんですけど」と言う谷川Pだが、ノアの東京ドーム大会で久し振りにプロレス観戦した際、クオリティの高さや格闘技にはない凄さにいたく感動したようで、曙の対戦相手(ワンマッチ)としてノアの選手を希望している様子。「個人的な考えですが」と前置きしながらも、三沢、小橋、現GHC王者の力皇といった名前を挙げていた。
 また、今回新日本とも交渉はしたようだが、ドーム大会が近いこともあって調整がうまくいかなかったとのこと。しかし「新日本さんとは非常にいい関係にあるのは変わりはない」と語り、今後のW-1に新日本勢が参戦できるよう交渉をする用意はあるとのことだ。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif