プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年10月04日

リビングルームに置いて、大画面TVに繋げて使う“究極のリビングPC”

Posted by JS at 14:28 / Category: IT・デジタル / 1 TrackBack

HDMI端子を実装した究極のリビングPC「VAIO type X Living」発表(ITmedia +D PCUPdate)

051004_typeX.jpg ソニーがPCモニタではなく、大画面TVに接続してリビングルームで使用することを目的とした、リビングルームPC「VAIO type X Living」を発表した。
 私なんかは普段の生活でも、仕事でも“パソコン”らしく使っているのはMacばかりで、一応は持っているWinはテレビ番組を録画したり、DVDに焼いたりと、“テレパソ”的な使い方しかしていない。そういう人にとっては、このtype X Livingはなかなか良さ気じゃないか?
 店頭販売はなく、直販のVAIO・OWNER・MADEモデルのみの販売だけど、地上デジタル/BS/110度CSチューナーを追加したり、HDDを1TBにすることもできる。リビングルームのAVラックに設置することを前提にしているので、インターフェイス類は前面にあり、アクセスしやすい。冷却機構や静音性能も万全。リモコンでほとんど操作できる上に、キーボードも無線式だ。

VAIO type X Living(Sony Style)
ソニー、リビングルームPC「VAIO type X Living」(PC Watch)
大画面TVにつなげる“しかない”リビングVAIO登場──VAIO type X Living(ITmedia +D PCUPdate)
小寺信良の週刊「Electric Zooma!」地アナを録り尽くせ! ソニー「Xビデオステーション」(AV Watch)

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif