プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年10月08日

今日のドーム大会後、新日本は長州が現場監督、リストラ実施、再編成へ

Posted by JS at 12:25 / Category: 【プ】新日本プロレス / 0 TrackBack

長州が“現場責任者”として2度目の復帰(SANSPO.COM)

 本日、東京ドーム大会を行う新日本プロレスが、昨夜長州力(リキプロ)の現場監督復帰を電撃発表した。サイモン社長と長州のあいだのみで進められた極秘計画で、オーナー猪木は了承したが、選手・社員は知らなかった模様。
 これには内部ではかなりアレルギー反応があるかと思うのだが、すでにサイモン社長、猪木共にリストラ実施を示唆している。「嫌な者は辞めてもらう」ということになるのか。とにかく今日のドーム大会後、新日本は大きく変わりそうだ。
 何と猪木は「今回のドームは新日本の看板が残るか残らないか、一つ大勝負をしてもらわないと。新日本がなくなったとしても新たなものが生まれるかもしれないし、お色直しをして飛躍するかもしれない」とまで話しているらしい。大幅リストラ→長州監督の指揮のもと、少数精鋭で再出発という形になるのか。とりあえず、今日のドーム大会は現状の新日本の体制で行われる最後のドーム大会になることは間違いなさそうだ。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif