プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年10月28日

ハッスル・マニアが行われる11月3日、健介は町おこしプロレスに参加!

Posted by JS at 18:17 / Category: 【プ】ハッスル / 0 TrackBack

小値賀プロレス:長崎の離島が町おこしに 11月3日開催(MSN-Mainichi INTERACTIVE)

 佐世保市との合併論議で揺れ、賛成派と反対派の住民のあいだにしこりが残ってしまった長崎県の離島・小値賀(おぢか)町が、「町おこし」のためのイベントとしてプロレスを呼ぶという話。以前にも『華☆激』を呼んだことがあるらしく、当時『華☆激』に所属していた椎葉選手(現K-DOJO)が再び協力。その上、“フリーの大物”健介&北斗が「タダ同然のギャラ」で参加することになったそうだ。
 いい話ではないか。やはりかつては日本国民が街頭テレビの前で熱中し、その後もゴールデンタイムで放送され人々を興奮させたプロレスだけに、まだまだこの手の町おこし的イベントではその力を発揮できそうだ。格闘技系イベントではこうはいかない。
 11月3日といえば、横浜アリーナでは小川や天龍といったトップレスラーから、HGや元彌といったタレントまでが出場して『ハッスル・マニア』が華やかかつ盛大に行われる日だが、その一方で“プロレス大賞MVP男”の健介と、いまやTVタレントとしても有名な北斗が、“タダ同然”で長崎県の離島で町おこしプロレスに参加するというのもスゴイ。どちらもこうして“一般のニュース”として取り上げられるのだから、プロレスはまだまだ死んじゃいないな。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif