プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年11月11日

U-STYLE Axis旗揚げ戦で川田がミーシャと対戦! 新日本勢も参戦へ

Posted by JS at 21:00 / Category: 【プ】その他のプロレス / 0 TrackBack

051111_Axis-1.jpg 本日、DSE事務所で11・23『U-STYLE Axis』旗揚げ戦(有明コロシアム)の主要対戦カードが発表された。本日発表されたのは、川田vsミーシャ、U-FILEの中村大介vsフランク・シャムロック、ヒカルド・モラエスvsジェームス・トンプソンの3カード。加えて、シュートボクセのルイス・アゼレードの参戦も決定し(カード未定)、新日本プロレスの選手の出場も“ほぼ決定”したとのこと(選手未定)。
 佐伯プロデューサーによると、川田は当初U-FILEの佐々木と対戦する予定だったが、「U-STYLEのリングで、まったく想像のできないカード」として、ミーシャとの対戦に決まったとのこと。確かに元リングスvs俺だけの王道と考えると、すごいカードだ。
 会見に出席した川田は、まったくミーシャのことを知らないようで、「ロシアの選手らしいが、今年は自分のプロレスの幅を広げる意味でも、今まで体験したことのない選手と対戦するのもいいんじゃないかなと思った。普段の川田の試合を見ているファンがこの試合を見たら、『つまらなかった』と思うような試合になってしまうかもしれないが、それも今まで出さなかった部分や開けなかった引き出しを開ける、いいチャンスだと思っている」と語り、“U”のリングに立つことで、新しい川田が引き出されそうだ。

051111_Axis-2.jpg 「ロシアの選手でサンボも得意ということなんで、関節技を極められるかもしれないが、自分がプロレスのリングでずっと使ってきたロープエスケープというのも、自分は技の1つだと思っているので、その辺もうまく活かしたい」と語った川田だが、先日ようやくU-STYLEのDVDを入手したとのことで、U対策はこれからになりそう。「期待して見に来た人が『全然期待してたものと違うじゃないか』と思う可能性大」とまで言っているが、果たしてどうなるか?

 これで全4試合が決定し、若手の試合などを含めて全7試合前後になるとのこと。既に田村との対戦が発表されていたジョシュから以下のようなコメントが届いていることも発表された。
 「今回、田村選手との対戦が正式に決定したことについては素直に喜びを感じている。
 私の格闘技人生においてそして精神の一部としてUの魂は存在している。また、彼こそが“U”を守り、その遺伝子を継ぐ選手だと思っている。なので、彼の生き方、戦いに対する姿勢は大変リスペクトしている。だが、対戦が決定した今、私のやるべき事は彼を完膚なき迄に叩きのめす事だけである。私自身、ここでつまずく訳にはいかない。……
 “U”を守り抜いた男が強いのか、“U”を追い求めた男が強いのか……
 機は熟した。この機会にはっきり白黒つけようじゃないか。
 だがこれだけは言っておく……『田村・お前はもう死んでいる……』」

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif