プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年11月14日

日本でも活躍したWWEトップレスラー、エディ・ゲレロが急死

Posted by JS at 12:06 / Category: 【プ】WWE / 0 TrackBack

B0006FGYZE.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg WWEのエディ・ゲレロ選手が13日(現地時間)朝、ミネソタ州ミネアポリスのホテルで亡くなったとのこと。享年38。死因は現時点では不明。
 エディ・ゲレロといえば、2代目ブラック・タイガーとして新日本プロレスでも活躍。WWE入りしてからは、薬物使用を克服し、ずる賢いキャラクターとラテンのノリで、小柄な体型ながらトップをはり続けた。また、見事な肉体と卓越したテクニックは多くのレスラーに影響を与えたのは有名な話。
 また1人、素晴らしいレスラーが若くして亡くなった……。エディはクリス・ベノワと共に、日本の新日本ジュニアで活躍したのち、WCW、WWEとアメリカの団体のトップまでのぼり詰めた選手だけに、日本のプロレスファンとしても活躍の報を聞くと嬉しいものだった。それだけに、あまりに早すぎる死は残念でならない。ご冥福をお祈りします。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif