プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年12月08日

『ジャンクSPORTS』の金子賢が、PRIDEで格闘家デビュー!

Posted by JS at 19:10 / Category: 【格】PRIDE・やれんのか! / 0 TrackBack

俳優・金子賢が大みそかの「PRIDE 男祭り」に電撃参戦(スポーツナビ)

 ライバルのK-1『Dynamite!!』が、「最強の初心者」ボビー・オロゴンを曙にぶつけるのならば、PRIDE『男祭り』の隠し球は、フジテレビ『ジャンクSPORTS』の司会でお馴染みの俳優・金子賢の参戦だった!
 金子といえば、上記の『ジャンクSPORTS』では、“サーファー”という括りで、アスリート対抗の競技(ゲーム?)などに参加していたが、実は3年前からジムで肉体改造に取り組み、その後趣味で柔術をはじめ、さらに今年2月からは、俳優業を辞めてミュージシャンとして再出発した押尾学ばりに、俳優業を休業して格闘家転向を決意。高田道場でトレーニングを積み、11月には桜庭と共にブラジルに渡り、シュートボクセで修行を積んだらしい。
 いわゆるTVタレントが試合に出るのは、どうしても“色モノ扱い”されてしまいがちだが、結構本格的に練習を積んでいる様子。とりあえず、お祭りムードのある男祭りだし、“スペシャルチャレンジマッチ”なる特別ルールらしいので、デビュー戦はトライアウト的な扱いになると思われるが、ある程度のレベルの試合を見せないと、やはり“色モノ”に見られてしまうだろう。それだけPRIDEはシビアなリングであり、総合格闘技の世界最高峰だと思うのだが、果たして……。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif