プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年12月24日

イブのハッスルでHGが勝利! 小川も登場し、浩子は新GMに就任宣言

Posted by JS at 23:45 / Category: 【プ】ハッスル / 0 TrackBack

051224_Husle-1.jpg イブも仕事フォー! というわけで、今日の『ハッスル・ハウス クリスマスマスSP パート1~HARD GAY'S NIGHT フォーー!!~』の取材に行ってきましたよ。会場は立ち見が出るほどの超満員! これには高田総統も「クリスマスイブだというのに、なんだ、この人の多さは!」と言っておられました。
 2日連続興行の初日はHGが主役! しかし、何とメインフォー終了後、例によって高田総統(この日は紫のサンタ姿)とハッスル軍によるハッスル劇場が展開されていると、吉田戦を数日後に控えた小川直也が登場! 高田総統から「君は男祭りにプロレスの代表として出るらしいが、やめてくれないか! だって、しょっぱい君じゃ代表に相応しくないだろ。それより正直に『金のためです。今年もいっぱいもらいました』と言ったらどうだ!」と辛辣な言葉を浴びせられてしまう。
 しかし、小川は大谷やHGの後押しを受け、「俺はお前に何と言われようと、プロレスのために、ハッスルをもっともっと広めるために闘うんだよ!」と絶叫した。

051224_Husle-2.jpg そんな小川に「男祭りと言えば、世界最高峰のゴリゴリの男子が集まるんですよね! ぜひ私をセコンドにつかせてください!」と無茶苦茶なお願いをしたHGは(当然、却下された)、試合のほうでは腰を痛めながらも、ドロップキック、ソバット、自分股間を押しつける顔面ウォッシュ、コマラツイスト、相手の股間をアイアンクロー、雪崩式フランケンと次々に大技を決め、最後も69ドライバーから“セイ”壁固めでKOSHIKARIを見事にフォールした。もう場内はヤンヤヤンヤの大歓声でした。

 そのほかにも、崔がハッスル軍を抜けて坂田軍入りを熱望したり(ちなみに坂田には「小池」コールが起こったが、「俺はまだ結婚しねーよ」と言っていた)、耕平が川田から「モンスター軍に力を貸してくれ。耕平もKだから、お前はモンスターK'(ダッシュ)だ」と言われたりと、軍団抗争もさらに激化!
 また、和泉元彌との再戦を熱望する健想は、AKIRA&ミスター鬼瓦とハンデ戦。終始余裕しゃくしゃくだったが、AKIRAの丸め込みに、まさかの秒殺フォール負け。試合後、そんな健想を「しょっぱい!」と罵倒していた浩子はというと、草間GMをまんまと騙し、ハッスルの新GMになることを認める契約書にサインをさせることに成功。来年から浩子がGMに就任することを宣言し、草間GMとエージェントだったケイ・ササハラにまでクビを言い渡してしまったが、果たしてどうなるのやら……。
 ちなみにこの日、会場には元WWEのTAJIRIも観戦に来ていたが、元同僚の健想&浩子を見て、どう思ったのだろうか? そしてハッスルに興味を持ったのだろうか?

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif