プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年01月01日

2005年大晦日。お互い傷だらけになり、一瞬だけ打ち解けた小川と吉田……

Posted by JS at 00:54 / Category: 【格】PRIDE・やれんのか! / 0 TrackBack

051231_Otokomatsuri-1.jpg 皆さん、あけましておめでとうございます。本年もangle JAPANをよろしくお願いします。で、昨日、大晦日は『PRIDE 男祭り』の取材に行ってきました。実はまだ帰りの電車の中です。試合が終わり、選手のコメントを取り、原稿を書いて、たまアリを出たところで年が明けてしましました。
 皆さんは地上波放送などでご覧になったと思うが、メインの試合前は凄まじい期待と緊張に会場が包まれていた。紹介VTRを会場がシーンとなって、みんなが見て、小川がハチマキを締めて『爆勝宣言』に乗って入場するシーンには、涙を流す観客もいたほど。試合後、まさか小川と吉田が握手をし、抱擁するシーンが見られるとは思ってみなかった。
 とはいえ、吉田は小川からのハッスルポーズの誘いを断り、小川がハッスルポーズ&トルネードハッスルポーズをしているときは背を向けていたので、完全に両者の仲が雪解けしたというわけではないだろう。

051231_Otokomatsuri-2.jpg 小川自身はリング上で「折れた」と言っていたが、試合後に病院へ直行したため、詳しい症状は不明。吉田も「足関いったときにボキッといったのが分かったが、顔を見たら平気そうな表情だった」と語っていた。足が折れながらも闘い、そして試合後は自分から吉田に声をかけていった小川は、なかなかの男ぶり。
 一方の吉田だが、吉田も試合中にヒザを痛め、さらに小川に殴られて赤く腫れた顔を冷やして、インタビュースペースに登場。 初めて道衣を脱いで試合をしたことに関しては「瀧本×菊田を見て、やはり柔道を知っている選手は道衣を使うのがうまいなと思って脱ぐことにした」と語り、噂されるヘビー級転向に関しては、「これじゃムリでしょ。今日のシウバを見て、またミドルでもやりたいなと思うし」と、消極的な発言。やはり小川戦はかなりのプレッシャーや思いがあったゆで、「無理なお願いが多いので、少し休みたいというのが本音ですね」と漏らした。

051231_Otokomatsuri-3.jpg “もう1人の赤パン”ということで桜庭の相手に指名された美濃輪だが、なぜかこの日は全身白コスチューム。このハズシ具合がまた美濃輪ワールドだが、本人曰く「20代最後の挑戦ということで、日の丸チックにしてみました」と語り、桜庭は「何かいつもと違うなと思いました(ニコニコ)」と語っていた。一方の桜庭もオレンジのレイザーラモンHGコスチュームで入場。その理由を「関係者の方に強く薦められまして……。衣装も作ってくれると言われたので」と説明し、さすがに恥ずかしかったらしく、「フォ~」も1度だけすっごい控えめに披露し、衣装も花道であっという間に脱いでしまったが、「小さい子もいっぱい見に来てたので、ちょっと腰振りとかはできないですね」とのこと。
 ちなみに念願の桜庭戦を終えた美濃輪は、「かなり楽しかったですし、いろいろな経験になりましたけど、今日はスーパーヘブンに踏み込んだくらいで、ウルトラヘブンまではまだまだ遠いですね」とのこと。ただ、最後のアームロックは極まってはいたが、最後までギブアップはしておらず、「何とかしようと思ってた。あとはレフェリーとの闘いでした」と美濃輪節を炸裂させていた。
 この日、一番会場を沸かせていたのは五味だろう。憧れの先輩マッハを予告通りKOで下し、初代ライト級のベルトを腰に巻いた五味。「本人も修斗のときは佐藤ルミナ選手、武士道でマッハ選手と」と、運命的なものを感じたようで、感慨深げだった。
 榊原代表も総括で五味を高く評価。「五味×マッハは目頭が熱くなる思いだった。今日のベストバウトだろう。ヘビーもミドルもうかうかしてられない。ファンの中でも武士道に熱というか、勢いが出てきてる。来年の大晦日は五味君がメインを張ってもおかしくない」と語った。
 小川×吉田、桜庭×美濃輪の2カードに関しては、「思い入れがあるので、もっと見ていたかった」とし、ミルコに関してはクロアチアを出るときからインフルエンザにかかり、足首を痛めていたためシューズを履いたことを明かした。また、菊田×瀧本の試合に関しては「まったくダメ。もっと頑張らないとPRIDEのリングには上げられない」と辛口評価。
 さらに2006年は、5月5日の大阪ドームからヘビー級、または無差別級のGPを開幕する予定とのことで、2月のPRIDEでそのGPに向けた査定となるワンマッチを組んでいくことを明らかにした。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif