プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年01月19日

癒し系デブキャラ・吉江と、伝説の新人・長尾が新日本を退団!

Posted by JS at 23:29 / Category: 【プ】新日本プロレス / 0 TrackBack

 今年の新日本プロレスは、例年以上に契約更改が注目を集めている。連日、「○○選手は契約」「××選手は保留」という報道がされているが、ついに「退団」決定の選手が出てきた。
 本日退団が決定したのは、長尾と吉江。長尾といえば、高山のパートナーという大抜擢のデビュー戦が決まり、その紹介(挨拶)をしたあと、リングからジャンプして降りた際にヒザをケガをしてしまうという、ある意味“伝説”を作った選手。
 一方の吉江は近年は“デブキャラ”でブレイクし、最近では曙とのタッグでIWGPタッグ挑戦を目指していたが、「自分の可能性を試してみたい」という理由から退団の道を選んだようだ。確かに最近の吉江の癒し系キャラは長州監督が好む路線ではないだけに、それが活かせる団体なりに参戦したほうが、さらにブレイクする可能性はある。
 安沢をはじめ、退団を臭わせる発言をしている選手はまだまだいるだけに、今後も退団する選手が出てくるのか要注目だ。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif