プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年01月28日

今年最初のドラゲー後楽園大会は見所いっぱい! 今年もドラゲーは熱い!

Posted by JS at 00:15 / Category: 【プ】DRAGON GATE・武勇伝 / 0 TrackBack

060127_DragonGate-1.jpg 27日に後楽園ホールで行われた、DRAGON GATE今年最初の後楽園大会の取材に行ってきた。試合結果、詳細はバトル三昧をご覧ください。
 この日のメインはDoFIXER×ブラッド・ジェネレーションの8人タッグ。しかし、オープニングMCで岸和田に挑発されたアンソニーが、斎了に出場を直訴。その結果、堀口に代わってDoFIXER陣営にアンソニーが入り、そのアンソニーと岸和田をキャプテンとした「キャプテンフォール・イリミネーションマッチ」へと変更になった。
 この試合がまた見所がやたら多い! 最近CIMAにブラッド入りを勧誘され、揺れ動いている谷嵜。ブレイブゲート王座を巡るキッドと吉野。そして、アンソニーに対し、執拗なまでにフォール負けした雪辱を晴らしたい岸和田。それぞれの抗争を軸に、もう実に目まぐるしい展開の熱戦だった。
 予想通り、谷嵜と斎了のあいだには不穏な空気が流れ、CIMAと谷嵜が握手をするシーンも! そんな谷嵜だが、開始早々場外乱闘で頭部をバックリ割るというアクシデントにまで見舞われてしまう。さて、谷嵜が出した答えとは……。
 また、自ら出場&キャプテンを志願したアンソニーも、集中攻撃を浴びながらも得意の返し技で反撃。終盤、岸和田を三角絞めで捕獲に成功! しかし、岸和田はその体勢のまま持ち上げて、バスターで叩き付けていく。果たして勝ったのはどちらのチームだ?

060127_DragonGate-2.jpg そのほかにも、モッチーとタッグを組んだマグナムが、フジイ&鷹木を相手に闘志をむき出しにした蹴りやエルボーを打ち込んでいき、さらに天龍が見守る中、ラリアット、逆水平チョップ、WARスペシャルを出すなど龍魂を爆発させていたのも印象的だった。

 また、トザワはヴァンジェリスとお揃いの入場衣装で登場し、セクシーダンスまで披露。試合中も艶めかしく腰をくねらせていた。教育係のアラケンは、そんなトザワを見て嘆きつつも「ファイナルM2Kに入れることも考えているんだぞ。もう踊りキャラは終わり! ちょっと時間をください。コイツと今後について話し合います」と語った。
 そんなトザワの弾けっぷりに驚異を感じているフロブラは、「今年は小悪党路線でいきマース!」と宣言。小悪党言ってもフォークで突き刺すようなヒールレスラーではないらしい。果たして、今年のフロブラは、どんな小悪党っぷりを見せてくれるのだろうか?

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif