プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年01月29日

ケロちゃんこと、田中リングアナも退社! 新日本にリングアナがいない!

Posted by JS at 10:39 / Category: 【プ】新日本プロレス / 0 TrackBack

新日本の田中リングアナが退社を表明(日刊スポーツ)

 いやぁ、スゴイな新日本。長尾、吉江、安沢、西村、成瀬、竹村、後藤(達)に続き、ヒロ斉藤と井上亘の退団も決定(加えてブルー・ウルフと柳澤はスポット参戦契約)。さらに蝶野や金本、天山ら、まだ保留の選手も結構いる。
 本当に今年の契約更改は予想通り大荒れなった。とはいえ、これは“想定内”だろう。元々長州現場監督が「柱が1本でも立てばいい」と発言していたし、中邑、棚橋をはじめ、永田や中西らが残った時点でまぁOKという感じだろう。
 むしろ“想定外”っぽいのが、すでに退社している山口リングアナに加えて、長年新日本の名物リングアナだった「ケロちゃん」こと田中リングアナも退社することになったことではないか。次期シリーズから新日本にはリングアナがいないという状況らしい!

 ケロちゃんといえば、試合前の口上と名調子でお馴染みだが、かつて観客が暴動を起こしたときに涙ながらに土下座をしたり、「闘強導夢」という当て字を考案したことでも有名。また、近年はマッチメークに関わったり、フロントとしても重要なポジションにおり、その言動などからは「新日本こそが1番!」というプライドを、時にはレスラー以上に感じさせる人物であった。それだけに、そんなケロちゃんが退社するとは驚きだ。
 かつて新日本を退社していったフロントの人間は、次々に新団体を旗揚げしていっただけに、ケロちゃんも新団体旗揚げする可能性は十分ある。退団したレスラーの動向と共に、要注目だろう。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif