プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年02月07日

冬季五輪、WBC、サッカーW杯の年に、PRIDEは格闘技W杯だ!

Posted by JS at 12:14 / Category: 【格】PRIDE・やれんのか! / 0 TrackBack

PRIDEが5年に1度のW杯開催(nikkansports.com)

 DSEは今年開催される「無差別級GP」を、5年に1度の格闘技ワールドカップと位置づけるようだ。来年は順番からいくと恐らくヘビー級GPになると思うんで、そうなれば翌2008年はミドル級GP、2009年はまたヘビー級GP、2010年はミドル級GP、そしてその翌年、2011年に再び無差別級GPとなるわけだ。2011年とえいば、アナログ放送が終わる年だなぁ。
 ワールドカップの名にふさわしいように、海外での選手発掘システムも具体化しているとのことだし、今年末には海外での興行もようやく開催される模様。榊原代表は『SRS』で「あの一族の逆襲があるかも」と発言していたが……。
 まぁ今年はトリノ五輪やワールド・ベースボール・クラシック、さらにサッカーW杯と、スポーツイヤーなだけに、いくらブームだと言われている格闘技も世間一般的には隅に追いやられる可能性が高い。そういえば、前回サッカーW杯が開催されたときも、「格闘技W杯」と銘打って第1回『Dynamite!!』が国立競技場で開催されたっけな。PRIDEもW杯という以上は、ほかのスポーツに負けないくらいスケールでかく、話題を呼ぶようなことをしなくてはなるまい!

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif