プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年02月17日

国会でもプロレス界でも“永田サン”が渦中の人に!

Posted by JS at 22:19 / Category: つぶやき / 0 TrackBack

民主、新たな証拠示さず 双方が懲罰動議も メール疑惑(asahi.com)

 プロレス界でも永田サンが2・26BML徳島大会に殴り込んで、日明兄さんの間の前で試合をすることが話題になっているが、国会でも“永田サン”が渦中の人になっている。
 しかし永田議員が昨日の衆院予算委員会で例の“メール”を明らかにした際、持っていた紙がいかにも怪しげだ。パソコンを使っていて、メールをプリントアウトしたことがある人なら分かると思うが、永田議員が持っていた紙はそういう感じではない。ワープロソフトか何かで改めて文章をタイピングして、プリントアウトされたものだ。それだけに、どうもリアルじゃないんだよなぁ~(※その後、17日の夜になって一部黒塗りされたメールのコピーを民主党が公表。これで少しはリアルさが出てきたけど、決定的な証拠とはまだ言えないなぁ)。メールだったら送信元IPアドレスを出せば、かなりの証拠になりそうなんだけどなぁ。
 何でも永田議員はフリーのジャーナリストを介して、“広い意味での”ライブドア関係者から、この爆弾メールを入手したらしいが、その辺も何か怪しげだなぁ。どうも釣られちゃった感が……。すんごい隠し球とか持っているのかなぁ? ちなみにプロレスの永田サンがBMLに連れて行く隠し球は、“魔性のスリーパー”でお馴染みの飯塚選手会長でしたね。いやはや、どちらからも目が離せませんよ!

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif