プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年02月27日

方向性の違いから前田&船木はBMLから離脱! 柴田はどうする!?

Posted by JS at 11:21 / Category: 【プ】BML・UWAI STATION / 0 TrackBack

前田と船木がビッグマウス・ラウド離脱へ(nikkansports.com)

060227_Maeda.jpg やはり昨日のBML徳島大会を最後に、前田日明氏と船木誠勝はBMLから離脱することが決定したようだ。
 元々1・4新日本の東京ドーム大会でのBML勢の試合を機に、前田氏と上井氏のあいだに方向性の違いが表面化し、前田氏が上井氏のケータイの留守電に「スーパーバイザーを辞めさせてもらう」と入れた時点で決別は決定的だった。
 「前田の新団体」というイメージで旗揚げされたBMLにとって、前田&船木の離脱はかなりの痛手と思われるが、新日本勢との対抗戦は継続するだろうし、上井氏は色々な団体にネットワークがあるので、興行を開催し続けるのは可能だろう。一方、前田サイドはどうするのだろうか? 即新団体というのもなさそうだが、船木がプロレスラーとして復帰する舞台は作らないといけないだろうし。
 気になるのは柴田。BMLのエースとして大物と対戦し、レスラーとしてのスキルをアップさせ、さらにノアマットでKENTAとのタッグもスタートさせたが、BMLでは柴田自身はあまり乗り気でないように見える古巣・新日本とも今後も絡むことになるだろう。船木とのトレーニングはかなり充実していたようなだけに、前田&船木に追随するなんて可能性もあるのだろうか?

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif