プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年03月13日

ケンドー・カシンこと、チームJAPAN所属の石澤常光がHERO'Sに緊急参戦!

Posted by JS at 11:38 / Category: 【格】HERO'S(ROMANEX) / 0 TrackBack

秋山と激突“カシン”石澤(Web Houchi)

060313_Kashin.jpg 今週水曜日に開催される『HERO'S 2006』で秋山成勲と対戦するはずだったカラム・イブラヒムが拳を負傷したため欠場することとなった。イブラヒムの代打として、急遽秋山成勲と対戦することになったのが、ケンドー・カシンこと石澤常光!
 石澤はかつてPRIDEでハイアン・グレイシーと対戦(1勝1敗)し、猪木祭りでは子安慎悟と引き分けているが、常々「本格的に総合をやったら強い」と言われてきた選手だ。しかし、カシンというレスラーは何とも気まぐれかつ摩訶不思議な選手で、全日本をクビになったのに、世界タッグのベルトを返還せずに裁判になったり、キングスロードの旗上げ戦に参戦したと思ったら、試合をしないまま追放されちゃったり、珍しくやる気満々だったチームJAPANが余程気に入ったのか、HERO'Sにも「チームJAPAN所属」として参戦するようだし(ちなみに永田と中西はカシン曰く「逃げた」らしい)。
 そういった破天荒な行動や言動が一部のファンから根強い支持を受けているカシンだけに、こういった大舞台にいきなり出てくるとインパクトは抜群だが、秋山とは体格差もあるし、総合の試合はかなり久しぶり。人気レスラーが“噛ませ犬”になるような結果にならないでほしいが……
 しかし前田日明が見守るリングに、カシン(石澤)が上がるというのもすごい光景だ。なお、この大会の模様はバトル三昧で試合詳細をお届けする予定。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif