プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年03月19日

感情移入必至! 日の丸を背負ったイチローはなんて熱いんだ!

Posted by JS at 22:13 / Category: つぶやき / 0 TrackBack

国別対抗野球:イチロー興奮「最高に気持ちいい!」(MSN毎日インタラクティブ)

 今日も1日中、部屋に籠もって仕事をしていたので、WBCの準決勝、日本vs韓国戦を“ながら観戦”していた。普段は野球に対し、ロッテの動向くらいしか気にならない私だが、やはりサッカーやオリンピックと同じで国別対抗戦となると、多少は気になる。しかも相手が連敗中の韓国ともなれば、「今日くらい勝ってほしいなぁ」という気にはなる。
 そして、一時は2次リーグで敗退かと思われた日本が、崖っぷちで残って準決勝に進み、今日は宿敵・韓国をピシャリと抑え、さらに打ちまくって快勝した。あれは野球ファンでなくとも、見ていて気持ちのいいものだ。
 しかし、イチローという選手はやっぱりスゴイなぁと思う。野球のことはよく分からなくても、彼は見ていて「プロだなぁ」と思わされる部分が多々あるし、上記のニュース記事に出ている「野球はけんかじゃないけど、(韓国戦連敗は)本当にしゃくにさわりました」とか「勝つべきチームが勝たないといけない。そのチームは僕らだと思っていた」といった発言が、いちいち“プロであること”(=報道されること)を意識している感じでイイ!
 スポーツは基本的に爽やかに、そしてクリーンにって感じだけど、やはり国別対抗となれば、それはある意味では“戦争”だ。それだけに普段はクールなイメージがあるイチローが、ここまで熱くなってくれると、見ている方も自然と熱くなってしまう。発言1つ取っても、日本の国民(視聴者)を感情移入させてしまうイチローはやはりプロ中のプロだし、スゴイ。
 王ジャパンにはこのままキューバにも勝って、ぜひ世界一になっていただきたいし、格闘技界でも今年はPRIDEの無差別級GPがある。そちらは国別対抗という感じではないけど、ぜひ日本人選手には“日本代表”として勝ってほしい! 当然“プロ”の格闘家として、感情移入できる試合や発言にも期待したい(まだ誰が出るのかも決まっていないが)。日本人の1格闘技ファンとして、日本人選手を応援しようと思う。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif