プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年05月09日

亀田の日、瞬間最高は40.8%! TBSの今年の大晦日は亀田+K-1か!?

Posted by JS at 10:27 / Category: 【格】格闘技全般 / 0 TrackBack

【BOX】興毅、瞬間最高40.8%…大みそか殴り込みや!(SANSPO.COM)

 5日のゴールデンタイムにTBSで放送された「亀田の日」(長男・興毅の世界戦前哨戦&次男・大毅のプロ3戦目)が、平均視聴率33.0%、瞬間最高40.8%という驚異的な数字を叩き出した。
 いやぁ、スゴイな。亀田に対しては、何かと批判的な意見も多いが、お客もあれだけガッチリ入れて、視聴率もこんだけ取っているのだから、プロとしては最高だろう。やはり、あの親子関係や個性的なキャラクターは、見ていて面白い。そういえば猪木もリングサイドから観戦していたな。
 亀田の日の同日、ボクシング中継終了直後にフジで放送されたPRIDE無差別級GP開幕戦の中継も17.6%と高視聴率をマーク。ボクシングを見て、そのままPRIDEを見た人も多いだろう。勢いではやや押されている感もある格闘技側だが、昨日のK-1の会見で谷川Pは「これは一種の社会現象ですね。K-1のパイを食っているとは思わないけど、K-1を見ているような人たちが亀田兄弟の試合も見ている気はする」と話していた。

 さらに今秋に興毅が世界タイトルを奪取した場合、大晦日に初防戦を行う計画があるらしい。亀田兄弟の試合を独占中継しているTBSは、毎年大晦日は『K-1 Dynamite!!』を中継しているため、今年は亀田の試合とDynamite!!の2本立てにする計画もあるようだ。それはスゴイな。20時から亀田、22時からはK-1を予定しているようだが、Dynamite!!もKIDや魔裟斗や曙らに加え、今年からは桜庭も加わるのだから22時からじゃ足りないだろう。レコード大賞の時間を繰り上げたほうがよさそうだぞ。それにしても、亀田+K-1の2本立てなら高視聴率は間違いない。紅白危うし!
 本当にTBSが2本立てで来るなら、フジも厳しい戦いになるだろう。やっぱり今年も『PRIDE 男祭り』の5時間中継か? 昨年まではフジ(PRIDE)の5時間に対し、TBS(K-1)は2時間くらいの対決だったが、TBSも亀田+K-1なら合わせて5時間くらいはやりそう。フジ&PRIDE側は昨年の吉田vs小川以上に、日本人の興味を引くカードを用意するのも難しいだろうし、こうなったらハッスルと男祭りの2本立てしかないな!?

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif