プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年05月29日

マッハが道場の近くで顔面を殴られて骨折! されど6・4武士道は出場!

Posted by JS at 18:21 / Category: 【格】PRIDE・やれんのか! / 0 TrackBack

桜井マッハ殴られ大けが、土木作業員逮捕(日刊スポーツ)

060529_Mach.jpg 桜井“マッハ”速人が仲間と道路を歩いていたところ、徐行運転の車と接触。すると運転手が降りてきてマッハと目が合い、「何見てんだ、この野郎。何だ、その目は」といちゃもんをつけられた上に顔面を1発殴られたとのこと。マッハは左目の下の骨を折るなど、約1カ月のケガをしたとのことだが、事件は4月9日のことで、来月4日の武士道出場には問題ないようだ。
 マッハがやり返したかどうかは分からないが、もしやり返していたら容疑者はボッコボコにされていたと思うので、マッハはプロの格闘家として手を出さなかったのだろう。
 それにしても容疑者は「相手が格闘家とは知らなかった」と供述しているそうだが、マッハのあのガタイの良さで「こいつはただ者じゃないな」と気付けよ。しかも現場はマッハ道場のすぐ近くじゃん。「マッハクラスでも知名度はまだまだなんだなぁ」というよりは、容疑者が知らなすぎたと言ったほうがよさそうだな。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif