プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年06月12日

サッカーW杯、ジーコJAPANはオーストラリアに逆転負けスタート!

Posted by JS at 23:54 / Category: つぶやき / 0 TrackBack

日本が豪州に逆転負け/F組 - 2006年ドイツW杯 日本代表ニュース(nikkansports.com)

 後半の途中までは川口の好セーブもあって、危ないながらもリードしていたジーコJAPAN。なかなかチャンスで追加点が取れないなぁと思っていたら、終盤で同点にされてしまった。最悪引き分けか、うまくいけば何とかもう1点取って勝てるかなと思っていたら、逆にオーストラリアに追加点を入れられて逆転され、さらにはその直後のロスタイムに、ダメ押しのもう1点……。ジーコJAPAN、初戦でまさかの逆転負け。桜庭も応援してたんだけどなぁ……残念!
 いやぁ、何というか世界の壁っていうのは厚いですねぇ。女子ゴルフでも宮里藍が惜しいところまでいきながら、メジャー初優勝を逃したばかり。格闘技でも日本人っていいところまでいくけど、なかなか外国人には勝てないし。一度コケると、雪崩のように崩れ落ちていくんだよなぁ。
 とはいえ、まだサッカーW杯も始まったばかりですから、ジーコJAPANには次戦で頑張ってもらいましょう。ベスト・オブ・スーパーJrとかG1クライマックスといったリーグ戦って、初戦で負けた選手が最終的に優勝したりするし(それとは別モノか)。
 次の相手はクロアチア。クロアチアといえばミルコ・クロコップの母国であり、7・1PRIDE無差別級GPの2回戦では吉田vsミルコという“もう1つの日本vsクロアチア”も決定。ミルコには、いままで数々の日本人プロレスラーや日本人格闘家が敗れ去ってきた。そういう意味では1格闘技ファンから見ても、ジーコJAPANにはぜひクロアチアに勝っていただきたい!

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif