プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年06月23日

西村と田中リングアナが自主興行を開催! 藤波らと共に新団体旗揚げへ

Posted by JS at 20:54 / Category: 【プ】DRADITION(無我ワールド) / 0 TrackBack

ケロちゃんと西村が新団体旗揚げ=8.2「新無我伝説」(スポーツナビ)

 新日本プロレス退団後、表舞台には極力出ずに沈黙を守っていた西村修がついに始動! まずは同時期に新日本を退団した田中リングアナや吉江、ヒロ、竹村らと8月2日に後楽園ホールで『新無我伝説 エピローグ~BLACK CAT MEMORIAL』と題した自主興行(ブラック・キャットさんの追悼興行)を開催。その後は以前から噂されていた通り、新団体旗揚げに動くようだ(団体名や所属選手などは未定)。恐らくここに先日新日本に辞表を提出したと報道のあった藤波も合流することになると思われる。
 西村の無我スタイル……つまりクラシカルなレスリングスタイルは、現代のプロレス界では逆に新鮮に映るし、これだけ“仕事のできるレスラー”が揃えば玄人好みの試合を見せてくれるだろう。ただ、90年代の無我興行は当時藤波のファンクラブの会員さんたちが会場の設営やもぎり、観客の整理などを“ボランティア”でやっていたこともあって、まさに手作り興行だった。それがシンプルで飾り気のない無我スタイルと相まって人気になった部分がある。
 それだけに藤波や西村といったビッグネームが揃っても、プロレス不況の昨今では決してラクな旗揚げではないだろう。しかも当面は他団体に協力要請はせず、自分たちだけでやっていくとのこと(外国人選手は招聘)。せっかく現在フリーとして様々な団体で活躍している吉江や竹村がいるのに、これはややもったいない気がする。他団体の選手でも無我スタイルに適応できそうな選手には参戦してほしい気もするが……

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif