プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年07月12日

WRESTLE JAMは大団円。モッチーは稔からのラブコールに返答!

Posted by TEAM-angle at 22:39 / Category: 【プ】DRAGON GATE・武勇伝 / 0 TrackBack

 12日、後楽園ホールで行われたドラゴンゲートUSAプレゼンツ『WRESTLE JAM』(以下WJ)最終戦。試合展開や試合写真はバトル三昧でリアルタイム速報でお伝えしたので、ぜひご覧ください。
 “いつもとちょっと違う相手”“いつもとちょっと違うルール”が多かったこの新企画。そのためかケガ人が続出! 9日のディファ大会で土井とジャックがケガし、その後の大会を欠場。ほかの選手も随分ケガをしているようだった。ではWJは失敗に終わったのかというと、まったくそんなことはなかった!
 この日のメインはCIMA&フジイvsロドリック&サイダルvsジミー&吉野vs斎了&キッドのJAM CUP 4WAYタッグマッチ。4チームが同時に対戦し、最後の1チームになるまで試合を続けるというルール。笑いあり、豪快な飛び技あり、(一瞬だけだが)CIMAと吉野の合体技ありと、目まぐるしくも、見所の多い試合だった。
 クライマックスは試合後、首にコルセットを巻いた痛々しい姿のジャックをCIMAがリング上に招き入れると、マッスル・アウトローズ以外の全軍団もWJに出場した外国人選手と共にリング上へ。全員でファンの声援に応え、さらにCIMA自身も「こんなことでもないと、リング上にCIMAとマグナムが並ぶこともないけど」と語るように、“マグやん”マスクを被ったマグナムとCIMAが並び立ち、さらにガッチリと握手を交わすシーンも見られた。その後、全選手は客席へと雪崩れ込んで、観客と握手をしたり、記念撮影をしたりと、非常にアットホームなエンディング。
 そしてCIMAは「メインのリングにジャックがいなかった。ということは来年、もう1回WRESTLE JAMをやるぞ!」と、新たな試みであるWJを大団円で終え、外国人選手の健闘を称えながら来年第2回大会を開催することをファンに約束した。

 このほかにも“WJ限定出場”となったターボやん(黄色のターボマン。唐草模様のマントが特徴)とマグやん(ピンクのターボマン。自称:東京を守るために来た)は、本家ターボマン(ターボやん曰く地球を守るために来た)と組んで、Gamma&谷嵜(ターボやん曰く凶悪怪獣)とハンデ戦を行った。
 ロープを飛び越えて入場しようとしたマグやんは、ロープに足を引っかけて顔面をマットに殴打。本気で痛がっていた……。そんなターボやんとマグやんに対し、Gammaと谷嵜はマスク剥ぎという暴挙に! 正体はバレバレながら、マスクを脱がされる度に必死に被り直す両者。戸澤塾が出場していなかったこの日、場内の笑いを独占したターボやん&マグやんだが、サプライズは試合後に起こった!
 何と今度は金色のターボマンが登場! ただし下半身のコスチュームはどう見てもCIMA。すると、「水道橋の平和を守るためにやってきた俺、シーマやん。ちなみに“俺、シーマやん”がフルネームだから」と名乗り、続いてターボやんに向かって「ターボやんはドン・フジイさんと連絡が取れるんですよね? メインの4WAYタッグで俺……じゃなくてCIAMさんのパートーナーが決まっていないんで、フジイさんに連絡取ってくれませんか?」とお願い。試合でハッスルして青息吐息のターボやんは「れ、連絡は取れるけど、メインまでに間に合うかどうか分からないなぁ……」と苦笑い。
 とはいえ、ターボやんはその後の休憩時間に売店でサイン会を行った上、メインの4WAYタッグではしっかりフジイがCIMAのパートナーとして出場。すごいぞ、フジイさん!

 また、新日本プロレス7・8ツインメッセ静岡大会で、稔が三角蹴りとツイスターを披露し、「(7・30CTU興行でのタッグパートナーXに関して)彼には組んでくれっていう俺の気持ちは伝えてある。三角○○とツイス○○を出したのは単なるラブコール。彼が所属する団体でミノルスペシャルを使ってくれたら、間違いなくXはあの男」と語っていたが、この日の第3試合で“あの男”と思われる人物がボッシュ相手にミノルスペシャルを披露!
 もちろんあの男とは、モッチー(望月)のこと。稔からのラブコールにキッチリとミノルスペシャルで答えたモッチー。これでCTU興行で伝説のタッグ『B's』(当時稔が所属していたバトラーツのBとモッチーが所属していた武輝道場のB)が限定復活するようだ!

【関連記事】
超人に最も近い男は誰か――「キン肉マン マッスルグランプリMAX」×「ドラゴンゲート」イベント開催(ITmedia +D Games)

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif