プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年07月20日

桜庭のHERO'Sデビュー戦の相手が、“リトアニアの高田延彦”に決定!

Posted by TEAM-angle at 15:08 / Category: 【格】HERO'S(ROMANEX) / 0 TrackBack

060720_HERO'S-1.jpg 20日、都内のホテルで『HERO'S 2006 ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント準々決勝』(8月5日、有明コロシアム)の記者会見が行われ、ライトヘビー級トーナメント1回戦の対戦カードが発表された。カードや会見の詳細はバトル三昧の会見速報をご覧下さい。
 前田スーパーバイザーが「いろいろ直前で選手のブッキングに苦労した。瓢箪からも駒もあって、ようやく発表できることになった」と語り、谷川プロデューサーも「昨日の夜までマッチメークの調整をした。トーナメントの山型もまだ発表しないし、ルールも調整中」と語るように、初めてのライトヘビー級トーナメントにかなり苦労している様子。出場を予定していたBJペンには、UFCからもオファーがきていてUFC側と調整していたようだが、何とペンが練習中に拳をケガしたということで、どちらにも出られないという状況になったそうだ。

060720_HERO'S-2.jpg そこで「昨年のミドル級みたいに出場選手の半分は日本人にしたいと思っていた」という谷川Pが白羽の矢を立てたのが、K-1創生期を知る者にとっては懐かしい名前の金泰泳。
 金は約6年前にK-1を引退しているが、2002年8月の第1回『Dynamite!』(国立競技場)でシウバの相手がなかなか決まらなかったとき、当時マッチメークを担当していた谷川氏や榊原氏(現DSE代表)らから「金泰泳は本当に気が強い選手。あの気の強さにはさすがのヴァンダレイも引くんじゃないか」という意見が出たのだそうだ。金にはオファーしたが、「何も準備していない」ということで断られたという。しかし金はそれ以降、いつか次のオファーが来ることを信じて総合格闘技の練習を積んでいたそうだ。
 前田スーパーバイザーも「今回はとくに金選手ですね。ここに来て彼の名前が出ることに『おや?』と思われる方も多いと思いますが、密かに3年間総合の練習を積んでいて満を持して出てくることになった。上京してきて谷川君に出場を直訴するという経緯があった。リングスのときに試合を見たりしたが、当時も今も日本人側の選手としては技術的にトップクラスになると思う。ピーター・アーツやアーネスト・ホーストらオランダの選手と話をすると、必ず金君の名前が出るほどリスペクトされている。藤原敏夫さんも彼の話をよくしていて、絶賛している。技術と精神的な強さという点で、ちょっといまの世代にはいない選手ですね。1回戦で秋山君がぜひやってみたいと言うのでね。散らして、決勝戦で当たったりするのも面白いなと思ったのだが、2人がやりたいと言うので組んだ。2人とも在日の四世。自分は三世だが、自分たちが持っている精神的な強さというのは日本人の世代的に言うと、一世代、二世代前の強さ。そういった部分で彼らが総合において新風を起こして、お互いがリング上で触発し合って、自分たちが築けなかったものを築けるような素晴らしい試合をしてほしい」と期待を寄せた。

060720_HERO'S-3.jpg この試合が注目のHERO'Sデビュー戦となる桜庭の相手は、何と“リトアニアの高田延彦”と呼ばれているケスタティス・スミルノヴァスに。このマッチメークには前田スーパーバイザーも「リトアニアにはUWFインターの試合を『BUSHIDO』という名前で放映されていて、それに触発される形で総合的なことが行われているが、彼(スミルノヴァス)はリトアニアの高田と言われてて(苦笑)、え~割とねちっこい寝技をやる選手で、リトアニアではグラウンドの技術では上位に来る。桜庭君でも油断はできないし、今後の桜庭君を占う意味でも興味津々です」と語った。
 当の桜庭は昨日ブラジルから帰国してきたばかりということで、意気込みを語る際に「どうも桜庭です。ウン、ドイス、トレース、クァトロ、スィンコ、ポハダ!(1、2、3、4、5、殴れ!)」と、恐らくシュートボクセで嫌と言うほど聞いていたと思われるポルトガル語をしゃべった(その後「意味はないです」とポツリ)。相手の印象を聞かれると「つ、強そうです……力が強そうです。……もう1回ビデオを見直します」と、まだ時差ボケが治っていないのか、終始ビミョ~な感じの発言。だが、「相手はリトアニアの高田延彦と呼ばれているそうですが、どう思われますか?」という質問が飛んだ際、桜庭は憮然とした表情で「いや、とくに何も思っていません」と低いトーンで答えた。これには一瞬、会見場の雰囲気が重くなった……。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif