プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年09月05日

ホリエモン裁判開幕! 天王山は15日の宮内被告との直接対決

Posted by JS at 08:32 / Category: ニュース / 0 TrackBack

堀江被告、元側近と真っ向対決へ ライブドア事件(Sankei Web)

 昨日からいよいよホリエモンの裁判が始まったわけだが、珍しくスーツ&ネクタイ姿で裁判長に対して“見た目の印象”を良くしているようにも思えるホリエモンは、「ライブドアという会社を実質的に動かしていたのは宮内(被告)で、自分は表舞台でPR活動を頑張る」と、“ダミー社長”宣言をしたらしい。以前から宮内被告が証言している「ケイツネ(経常利益)50(億円)のがかっこいいじゃない」とか「そんなもうかっちゃうの。じゃあ、予算にも乗せなきゃ」といったホリエモン語録は結構リアルだ。いかにもホリエモンが言ってそうだ。実際、裁判でもこの手の発言をホリエモン側も「していない」とは否定していないらしい。
 じゃあ宮内証言が正しくて、すべて社長であるホリエモンの指示によって犯罪が行われていたのかというと、そこが少々微妙で、上記のような発言をしてるホリエモンって、何となくバカっぽく見えてくる。だからこそ、ホリエモン自身は犯罪を犯しているなんて意識が、本気でなかったんじゃないかという気もしてくる。
 「ふんしょくけっさん? 何だかよく分からないけど、ガンガンやっちゃえよ! それで儲かって有名になればいいじゃん、いいじゃん!」って感じか? それで、もし無罪になるっていうのも納得いかないけど。

 しかし昨夜のニュースはもちろん、今朝のワイドショーもトップはほぼホリエモンだ。久しぶりにメディアジャックですな。薄笑いを浮かべたり、「長時間座っているだけでも体力を消費することが分かった」とかコメント出したり、相変わらずその個性的なキャラクター性を発揮しているホリエモン。
 そんなホリエモンを“主役”に据えた裁判が、昨日の初公判を皮切りに約3カ月に渡って、結構連続で行われるらしいが、「今月15日には、ホリエモンと宮内被告の“直接対決”がある!」なんて報道をしているのを見ていると、「何かプロレスのシリーズみたいだなぁ」と思えてくる。でも確かにこの裁判、某老舗団体のシリーズよりも面白そうではある……

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif