プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年09月13日

iPodの新機種が発表! miniっぽいnanoや、世界最小サイズのshuffleなど

Posted by JS at 03:28 / Category: Mac・iPod / 0 TrackBack

ipodnano04_20060912.jpg Appleが米サンフランシスコで、現地時間の12日に開催したプレスイベントにおいて新商品を発表した。
 予想通りiPod関係の新商品がどばっと発表されたのだが、新しいiPod nanoはアルミ筐体で、ブルー、ピンク、グリーン、シルバー、ブラックの5色がラインナップされ(2GBはシルバーのみ、4GBはブラック以外の4色、8GBはブラックのみ)、人気のあったiPod miniを彷彿させる感じになった。ちなみに従来のモデルよりも薄くなっていて、バッテリー駆動時間も24時間まで伸び、ディスプレイも40%明るくなっているとのこと。
 また、第6世代となった新しいiPodはディスプレイが従来モデルより60%明るくなり、ギャップレス再生に対応した。30GBと80GBモデルがあって、新しいイヤフォンが付属。別売りのゲームも追加できるようになった。また、iPodシリーズが刷新されたことで、たくさんの新機能が追加された「iTunes 7」も発表された。

ipodshuffle01_20060912.jpg さらに「おぉ!」と思ったのが、新しいiPod shuffle。何とiPodのラジオリモコンと同じサイズで、現時点で“世界最小のMP3プレーヤー”だそうだ。写真で見る限り、かなり小さい! クリップ感覚でどこにでもちょこっと付けられそう。これで1GBの容量があって、バッテリー駆動時間は12時間。新しいnano同様にアルミ筐体で、クリックホイールを搭載し、価格は9800円也。

 その他にも、iTunes Storeで購入した音楽コンテンツやビデオコンテンツが、PCやMac、iPodだけでなく、薄型テレビでも楽しめるようになる「iTV」(仮称)なる“箱”(セットトップボックス)も発表された。Mac miniの半分のサイズで、電源を内蔵し、USB 2.0、Ethernet、802.11無線LAN、ビデオコンポーネント、デジタルオーディオ、HDMI出力、RCAステレオ・オーディオ出力を搭載。Apple Remoteにも対応。2007年第1四半期に発売されるとのこと。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif