プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年09月19日

昨年大晦日『男祭り』の視聴率男・金子賢が、10・9HERO'Sに電撃参戦!

Posted by TEAM-angle at 13:58 / Category: 【格】HERO'S(ROMANEX) / 0 TrackBack

060919_HEROS-1.jpg 19日、都内のホテルで『HERO'S 2006 ミドル級&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント決勝戦』(10月9日、横浜アリーナ)に関する記者会見が行われ、俳優兼格闘家である金子賢の参戦が発表された。会見の詳しい模様はバトル三昧をご覧下さい。
 金子はすでに昨年から俳優業を休止して、高田道場などで格闘技の練習を積み、大晦日には『PRIDE 男祭り』に参戦。チャ-ルズ・“クレイジー・ホース”・ベネットと対戦して惨敗したものの、瞬間最高視聴率を叩き出した実績がある。その後、レギュラー番組だった『ジャンクSPORTS』も降板し、表舞台から姿を消していたが、何と桜庭に続いてPからKへの電撃移籍!
 何でも金子は元から宇野や魔裟斗といったK側の格闘家と、プライベートで親交があったそうで、今年に入って関係者を通じて谷川FEG代表に相談。「同じタレントでもボビー(・オロゴン)とは(身体能力が)違う」と当初はあまり関心を示さなかった谷川代表だが、現在すべてのタレント業を休止して練習に没頭し、桜庭や魔裟斗から「真剣にやっている」と聞き、さらにフジテレビのプロデューサーからも「機会があったら、いい舞台を用意してくれないか」と言われたのこと。

060919_HEROS-2.jpg フジテレビが中継しているK-1 WORLD GPに参戦するという選択肢もあったが、金子本人は話題作りのために出るのではなく、HERO'SかDynamite!!といった総合の競技の中で自分がどこまで出来るのかという気持ちが強かったということで、今回のHERO'S参戦(当然大晦日Dynamite!!出場も視野に入れて)が決定したとのこと。
 金子は現在、午前中に桜庭らとグラウンドの練習をして、夜からシルバーウルフで魔裟斗指導のもと、立ち技の練習を積むという英才特訓を受けているそうだ。すでに桜庭、魔裟斗から技も伝授され、「所(英男)君や須藤元気選手といった、いい選手がいるので胸を借りたいし、MAXもあるので楽しみ」といきなり日本人ビッグネームとの対戦や、HERO'Sルールながら、MAXに出場している立ち技系選手との対戦をアピール。谷川代表は「(対戦相手は)今日発表したかったが、ちょっと難航している。ただ『HERO'Sだと、こういう選手を当てるんだな』というような選手を考えている」と語った。
 金子は谷川代表から「こういう選手はどう?」というオファーがあったら、まず魔裟斗に相談するそうで、その際魔裟斗は「イケるときは『イケる』、キツイときは『キツイ』と言う」のだそうだ。PRIDEがチャ-ルズ・“クレイジー・ホース”・ベネットを当てて結果が完敗だっただけに、HERO'Sがどんな相手をチョイスするのかは注目。ちなみにボビーとか曙との“話題性重視”のカードではなく、あくまでも同階級くらいの選手を当てるとのこと。
 また、谷川代表は「(10・9は)査定試合というわけではないが、1つ1つ見ていきたい。二足のわらじでやらないところが、彼のいいところだとは思うが、僕個人としては(金子には)自分で『大晦日まで』とか目標を決めてやったほうがいいと思う。だが、(今後)完全に格闘家になるというのなら協力はする」と、あくまでも本業をタレントとし、格闘家は“期間限定”“短期集中”を勧めながらも、試合内容と本人のやる気次第では“100%格闘家転向”にも協力することを示唆した。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif