プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年10月22日

DDT後楽園大会でアメバル旋風とサウザンアイランド旋風が巻き起こる!

Posted by TEAM-angle at 22:25 / Category: 【プ】DDT・マッスル / 0 TrackBack

061022_DDT-1.jpg 22日、後楽園ホールで行われたDDT『Day dream believer 2006』。この大会の模様はバトル三昧で完全詳報としてお伝えしているので、ぜひご覧下さい。
 最近のDDTマットで猛威を振るっているものといえば2つ。1つは高木三四郎、KUDO、矢郷良明による「群れない、媚びない、産経新聞」なヒールユニット・TEAM2サウザンアイランド。この日はオープニングで、アリスト○リストそっくりな反体制Tシャツが完成したことを報告したと思ったら、観客にSTFをかけるという“悪いこと”をやった高木。さらにメインで大鷲、蛇我井(長井)、MIKAMIのDDT本隊と対戦したサウザンアイランドは、浅野グレースレフェリーに暴行を加えてSTFをかけるという、これまた“悪~いこと”をして反則負けに。
 ところが本隊はこの結果に納得できず、試合中にイスでボコボコにされたMIKAMIに代わってHARASHIMAが本隊に加勢し、延長戦が行われることに。大混乱の延長戦は、MIKAMIが乱入→HARASHIMAが蒼魔刀で高木をフォールという結末に。この日、デビュー10周年を迎えたMIKAMIは、11月の新宿で高木との一騎打ちを要求。さらにHARASHIMAもKUDOに、KO-D王座挑戦者決定戦を要求した。

061022_DDT-2.jpg そして、もう1つの旋風といえばアメリカン・バルーン! 某老舗団体のロス道場で修行を積み、あのケンドー・カシンの秘蔵っ子(not弟子)という触れ込みで来日。そのタプタプの肉体からは想像できない身軽な動き、流暢な日本語、そして戦慄のオッパイ攻撃はまさしく圧巻! ついに後楽園初登場となったが、相手がディーノということもあって、試合前からアメバルさんは「日本のゲイって気持ち悪いよ! お前のペ○スより、このおっぱいのほうが気持ちイイヨ!」と問題発言!
 さらに試合は、オッパイ挟みvs股間クローというトンデモナイ展開となり、最後はディーノのキスを受けたアメバルさんが仰天ムーンサルトで勝利。試合後、「思ったよりも、そのキスは気持ちよくなかったよ。やっぱり日本のゲイが大好きだー!」とアメバルさんが叫ぶと、それを聞いたディーノが「それはある種のカミングアウトですか?」と訪ねる。するとアメバルさんは「いやいや、友達がいいですよ!」と否定。その後もどうも噛み合わないやり取りを繰り返した両者は、最後に「一緒に新宿2丁目に行こー!」という話で意気投合した。う~ん、凄いなぁアメバルさん……

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif