プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年10月24日

大晦日に向けて動き出した格闘技界。Kは桜庭vs秋山、Pはタイソン

Posted by JS at 10:11 / Category: 【格】格闘技全般 / 0 TrackBack

大みそかに桜庭が復活!秋山との対戦決定(日刊スポーツ)
PRIDE大みそか男祭りで地上波復活?(日刊スポーツ)

061024_SakuvsAkiyama.jpg まだ10月だというのに、早くもマット界は大晦日の話題。K-1『Dynamite!!』が早くも目玉カードの1つである桜庭vs秋山を発表。TBSもレコ大の日をズラし、亀田祭りの放送がないことを明言しているため、今年の放送時間は4時間くらいになる模様。
 一方、初のラスベガス大会を終えたPRIDEも、大晦日の『男祭り』開催に向けて動き出した。目玉はタイソン。日本来日は無理なので、中国でタイソンの試合を中心とした男祭りを同時開催し、二元中継を計画しているとのこと。そして、それを武器に地上波中継復活を狙っているようだ。関係者によると現在は3社と交渉中とのこと(日テレ、テレ朝、テレ東?)。
 とはいえ、タイソンはラスベガス大会の観戦と一夜明け会見の出席をドタキャン。本当に試合をするのかどうかは、試合当日リングに上がってゴングが鳴るまで分からない。しかし、K-1側が桜庭vs秋山というど真ん中なカードで、PRIDE側がタイソンという飛び道具が武器というのも、何か去年までとは逆の展開だな……

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif