プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2006年11月07日

『やりすぎコージー』で大フィーチャーされた清水キョウイチ郎さんが急死

Posted by JS at 16:07 / Category: ニュース / 0 TrackBack

「ぴのっきお」清水キョウイチ郎さん急死(スポーツ報知)

 亡くなられた清水キョウイチ郎さんは、元々関東ではなかなかお目にかかれない芸人さんなのだが、その清水さんがかつて所属していた“パラ軍団”なるものが存在することも、つい先日まで知らなかった。大阪の“売れない”吉本芸人にとって、駆け込み寺とも言われる存在としてバラ軍団というものがあると知ったのは、テレビ東京系で放送している『やりすぎコージー』で、バラ軍団が特集されたからである。
 番組ではパラ軍団によるイベント終了後に「俺は弄われるのは嫌や!」と、突如逆ギレして脱退した清水さんを特別ゲストとして呼んだのだが、清水さんは番組内で詫びを入れて「軍団に復帰させてほしい」と懇願。ところが、軍団メンバーであるシンクタンクのタンクの家に無言電話を掛け続けていたことが発覚し、ほかのメンバーからも軍団復帰を拒否されるという内容だった。

 ネタとシュートが飛び交ったこの回はかなり面白かった。中でも清水さんのキャラはかなり強烈で、「大阪にはまだまだ(いろいろな意味で)スゲー芸人がいるんだなぁ」と思ったものだ。
 ところが、その清水さんが最近まで仕事をこなしていたにも関わらず、4日に突然連絡が取れなくなり、マネジャーが自宅に行くと死亡していたという。何とも悲しい最期……。
 ただWikipediaを見ると、バラ軍団のリーダーであるメッセンジャーあいはらが、今月7日放送の別番組で涙ながらに軍団から離れてからも清水さんとは親交があったことを吐露したとのこと。これを見て、何だかホッとした。やっぱり芸人さんは優しいな。清水さんのご冥福をお祈りします。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif