プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2007年01月08日

桜庭が正式に抗議! FEGが秋山vs桜庭問題を徹底検証することを発表!

Posted by JS at 19:49 / Category: 【格】Dynamite!! / 0 TrackBack

桜庭からの秋山戦抗議を受け徹底検証へ=K-1 Dynamite!!(スポーツナビ)

 昨年の大晦日、格闘技界最大の問題となり、年が明けてもネット上などでも話題になっているK-1『Dynamite!!』での秋山vs桜庭戦。本日行われたK-1 MAXの記者会見の席で、大会主催者であるFEGが桜庭サイドから抗議文書が提出されたことを受けて、この問題について詳しく検証していく方針を示したそうだ。
 この問題に関しては、私が当日生で観戦していないのと、心情的にどうしても桜庭寄りになってしまうため、angle JAPANではあえて取り上げなかったが、SECOND WORKSのホームページ内にある日記的ブログのほうでは、少し前に書いている。そこでも書いた通り、秋山が“何かをしていた”と決めつける気はない。しかし……

・試合前のボディチェックの際、秋山は道着を着ていたが、試合では道着を脱いだ
・桜庭が足にタックルにいって「滑る」と主張したのに、レフェリーが試合後に触ってチェックしたのは胸元
・秋山の右のグローブだけDynamite!!限定の『EDWIN』のロゴマークがない→秋山は右腕を骨折
 など、“疑わしき部分”が多々出てきていることもまた事実なのだ。

 試合をストップするタイミングもそうだが、HERO'Sルールに関しては、まだまだ検討・改善の余地がある。選手の安全面のためというのはもちろんだが、選手の名誉のためにも今回の検証作業はぜひ徹底的にやってほしい。なぜなら曖昧だからこそ「桜庭は負けそうになったからゴネた」とか「秋山が不正をやった」とか、どちらにとってもプラスにならないことを言われてしまうのだ。
 それに秋山が「不正的なことはまったくしていない!」と言うのであれば、上記した疑わしき部分を徹底的に検証してもらって“シロ”だと証明してくれればいい。とにかく検証する以上は、関係者もファンも納得できる回答を提示していただきたい!

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif