プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2007年04月06日

草間プロレス経営塾で弁護士の方が特別講義! 野次には気をつけましょう

Posted by TEAM-angle at 23:59 / Category: 【プ】草間プロレス経営塾 / 0 TrackBack

070406_Kusama.jpg 6日、都内某所でプロレス団体の代表者が集まっての勉強会『草間プロレス経営塾』の第6回が行われた。今回は新日本プロレスIWGP実行委員のメンバーでもある関東法律事務所の中園繁克弁護士をゲストに招いて特別講義を行った。講義の詳細はナイガイモバイル☆バトルで詳しくお伝えしているので、ぜひご覧下さい。
 最近ではインディー・サミットなど、いろいろな団体が集まって興行を行うことも多いが、そういうときは各団体・各選手のファンが会場に一同に会することになる。そのためエキサイトしたファン同士が言い争いを始めたり、野次を飛ばし合うこともある。野次にもいろいろあり、センスがよくて盛り上がりにひと役買うものがある反面、せっかくの盛り上げに水を差してほかのお客さんをシラけさせてしまうものもある。
 主催者(団体)側にとって、そういった行為は堪らないものがあるが、中園弁護士によると「悪質な野次で進行を止めてしまうような行為は、(停車位置ではないところで)電車を止める行為と同じこと」ということで、主催者側が損害賠償を請求することもできるという。当たり前のことではあるが、観戦する際は“ほかのお客さんに迷惑をかけないように”ということを考えましょう、ということだ。

 なお、現在千葉県流山市の市長選に立候補している草間氏は、今月7日(土)12時から千葉県流山市の草間せいいち事務所で、チャリティイベント『草間祭り~“ほっとけない”餅つき大会~』を開催するとのこと。高木三四郎やメカマミーなどプロレスラーが多数参加しての餅つき大会のほか、アイスリボン提供試合や、新日本プロレスやZERO1・MAXなどから提供されたレスラー愛用品のチャリティーオークションなども行われる。入場は無料。

草間せいいち公式サイト

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif