プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2007年05月04日

血迷った大家をアイスリボンが突き放す! 三四郎vs論外は“凶器”乱舞!

Posted by TEAM-angle at 15:47 / Category: 【プ】DDT・マッスル / 0 TrackBack

070504_DDT-1.jpg  4日、後楽園ホールで行われたDDT『MAX BUMP 2007』。全試合の詳細はナイガイモバイル☆バトルでお伝えしているので、ぜひご覧ください。なお、夜には『マッスル・ハウス』の速報を行います。
 男色ディーノと因縁が生まれたアイスリボンは、選抜メンバーで全面対決を行うことに。さらに火の輪くぐりを成功させて何とか引退だけは免れた大家が、「(DDTは)都合のいいときだけ俺を利用しやがって! 俺の心はもうアイスリボンで満たされている。アイスリボンのためなら何でもできる」と言って、キッズたちと共にアイスリボンのセコンドに就くことになった。
 さくら、石井、真琴の選抜メンバーでディーノに挑んだアイスリボンだが、3人がかりでもやはりディーノには敵わない。しかもさくらはただでさえ爆弾を抱えている腰が、このGW中の連戦と3日に行われたNEOでの田村戦でもはや爆発寸前! その腰を散々攻撃したディーノがさくらをサソリ固めに捕らえると、セコンドのキッズたちが一斉にタオルを投げ入れようとする!

 慌てて大家が止めに入るが、愛しのみなみ飛香に対しては「飛香ちゃんの判断なら仕方がない」とアッサリ引き、飛香がタオル投入! これによりアイスリボンのTKO負けとなったのだが、試合後もディーノがキッズたちに襲いかかっていくと、何を血迷ったのか大家が石井の首もとに刃物を近づけて「この年増がどうなってもいいのかよぉ~。アイスリボンは最強なんだよぉ~」とワケの分からないことをつぶやき出す。
 これを見て激怒したさくらが大家をエース・クラッシャーで叩き付けると、「大家さんのせいでアイスリボンが誤解されちゃったじゃないですか! そもそも大家さんはアイスリボンと全然関係ないじゃないですか!」と非情なる通告! この発言がキッカケとなって、ディーノの誤解が解け、ディーノとアイスリボンはめでたく和解。1人取り残された大家に飛香が歩み寄ると、大家は「飛香ちゃんだけは俺のことを信じてくれるよね」とニヤニヤ。しかし、飛香は大家にビンタと飛び蹴りを食らわすと、無言で去っていってしまった。大家はこのままフラてしまうのか……

070504_DDT-2.jpg DDT旗揚げメンバーであり、現エクストリーム王者のNOSAWA論外と三四郎が、ウェポン・ランブル戦で激突。90秒ごとにお互いの凶器が運びこまれるという特別ルールで行われたが、凶器バケツ、テキーラ、三四郎の恥ずかしい映像(=高木夫妻のラブシーン)といった凶器を持ち込んだ論外に対し、三四郎はメカフィスト&ドリル、トシヒコといった凶器を持ち込み、最後にはロッカーを運び込んできたのだが、何とそのロッカーから出てきたのは宇宙パワー!
 ひとしきり暴れた宇宙パワーが去っていったあと、最後は三四郎がSHBで論外を沈めた。論外はエクストリームのベルトを三四郎に渡そうとするのだが、自身が作ったベルトを受け取るわけにはいかないと告げた三四郎は、若くて有能なチャレンジャーの挑戦を受けてくれと論外に告げる。そして、呼び込まれたのはなぜかマッスル坂井……
 何でも坂井と論外が新木場で行ったグルグルバットマッチが海外で大変好評だったため、パワーアップして行うことになったという。最初は渋っていた論外だが、坂井から「逃げるな、全日本!」と挑発され、結局両者のグルグルバットルールでのエクストリーム戦が、6・3後楽園大会で行われることになった。

070504_DDT-3.jpg 新しいDDTを作るために合体したHARASHIMAと飯伏。そこに何とかKUDOも加えようとするのだが、KUDOは「HARASHIMAの下につく気はない」と拒否。この日は半ば強引にトリオを結成してaWoと対戦したのだが、よりにもよってHARASHIMAとKUDOが同士打ちしましまう!
 しかし、HARASHIMAのピンチにKUDOが救出に入り、最後は3人がかりでアントンに山折りを決めると、HARASHIMAが蒼魔刀でトドメ。この結果、HARASHIMAとKUDOは握手を交わし、若き3人が新しいDDTを作るために共闘することが決定。だが、敗れたアントンは「HARASHIMAの弱点が分かった」と言って、HARASHIMAの持つKO-D無差別級王座にKooを挑戦させることを宣言した。
 なお、大鷲&猪熊&アメバルの活躍により、新生・蛇界によってフルーツ人間にされていた坂井、MIKAMI、松野、佐野は真人間に戻ることができた。しかし全試合終了後、自販機でコーラを買った大鷲に、新生・蛇界の罠が忍び寄っていた……

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif