プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2007年07月01日

Kooへの挑戦権を賭け、5選手がリーグ戦開催へ。ディザスターは解散宣言!

Posted by TEAM-angle at 21:09 / Category: 【プ】DDT・マッスル / 0 TrackBack

070701_DDT-1.jpg 1日、後楽園ホールで行われたDDT『Audience2007』。全試合の詳細はナイガイモバイル☆バトルで全試合写真付きでお伝えしていますので、ぜひご覧ください。
 メインは前回の後楽園大会でHARASHIMAからKO-D無差別級王座を奪取したaWoのKooに、KUDOが挑戦するタイトル戦。徹底したKooのヒザ殺しに苦しんだKUDOだが、ダブルニーを駆使して形勢逆転。しかし、圧倒的なパワーを誇るKooは、KUDOを投げ飛ばし、ヒザを叩き込み、最後にハワイアン・スプラッシュ・マウンテンを決めて勝利。初防衛に成功した。
 ここでアントンが「この試合を見てビビってない奴がいたら誰でも挑戦してくればいいんだ!」と挑発すると、すぐさま前王者のHARSHIMAが名乗り出る。すると、この日aWoを下し、まさかのタッグ王座長期政権を築いているヌルヌルブラザーズが登場し、マイケルがKooに挑戦することを表明。これだけでは終わらず、諸橋とディーノまで名乗り出てくると、最後には三四郎が登場! ところが三四郎は自身が挑戦をするのではなく、“推薦選手”を送り込むという。
 そこに姿を現したのは、今は亡きYAGOプロレスのエースだった矢郷良明! まさかの矢郷の登場に、さすがにビビったアントンは、予想外に5選手も挑戦を表明されたため、何と次期挑戦者決定リーグ戦を行うことを言い渡した。

070701_DDT-2.jpg 大会終了後、集会を開いた三四郎は矢郷こそ挑戦者決定リーグ戦の台風の目だと宣言し、矢郷が優勝し、その上Kooに勝ってベルトを奪取したあかつきには、2人でタイトルマッチをやろうと提案。両者がガッチリ握手を交わしていると、そこに突如ヤス・ウラノが登場。
 ウラノは所属していたK-DOJOを退団することになったので、DDTに参戦させてほしいと直訴。そこで三四郎は7・9新木場大会から参戦することを承諾した。

070701_DDT-3.jpg その三四郎は飯伏からの強い申し出によりタッグを組んで、臼田&原のBML撃退へ。バチバチの殴り合い、蹴り合いを展開。飯伏の腕を破壊した際、林リングドクターが慌てて診断に向かうと、何とBML勢は林リングドクターをも突き飛ばして飯伏を攻撃していく。これに完全にブチ切れた飯伏は、急角度のバックドロップで脳天から叩き付けると、左右のハイキックから、渾身のハイキックを叩き込んで3カウント。BMLとは一応の決着をみた。

070701_DDT-4.jpg また、大鷲提案によるディザスターボックスの親方株争奪ラダーマッチは、まずHARASHIMAがリング内に駆け込んでいくが、猪熊がセットした罠にまんまとハマってしまう→そのHARASHIMAに坂井と大鷲が合体攻撃→さらに猪熊がHARASHIMAに足4の字固めをかけると、両サイドから坂井と大鷲が首4の字固め→そこにディーノが男色ナイトメアー!→ここでディーノがラダーに登り出すが、坂井がカット→ディーノはそのまま大鷲に組み付いてDDTで叩き付ける→座り込む大鷲に、HARASHIMAがディーノ、猪熊、坂井を叩き付け、蒼魔刀を叩き込む→HARASHIMAがラダーに登って、親方株に手を伸ばすが届かない→HARASHIが「何かがおかしい!」と言うと、観客が「何で?」と尋ねる→するとHARASHIMAが「なぜかって? それは鍛えているからだぁー!」と叫んでしまい、曲が鳴って試合終了。
 このパターンはまるでデジャヴのように2回繰り返したため、いい加減に呆れた大鷲がすべての観客は最初から気付いていた“ラダーが小さいから届かない”という事実を指摘。そこにラダーといえば、この人とばかりにMIKAMIが大きなラダーを持って登場。それにより、ようやく本来の親方株争奪ラダーマッチが行われ、最後はHARASHIとディーノが親方株を奪い合った挙げ句に破れてしまった。
 すると大鷲がすでにディザスターの面々は個々で活躍しているため、今更ユニットとして活動する必要はないと言い、ディザスターの解散を発表。日時や場所は未定ながら、いつの日かディザスターボックス解散興行をやることを宣言した。

 なお、DDTは三四郎曰く「あまりDDT色を全面に押し出さない」ようなプロレス&スポーツバー『ドロップキック』を7月27日、新宿歌舞伎町にオープンすることを発表した。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif