プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2007年07月10日

田村潔司のHERO'S参戦が電撃決定! 金泰泳戦の先には、秋山成勲戦か!?

Posted by TEAM-angle at 15:09 / Category: 【格】HERO'S(ROMANEX) / 0 TrackBack

070710_HEROS-1.jpg 10日、都内のホテルで『HERO'S 2007 ミドル級世界王者決定トーナメント開幕戦』(16日、横浜アリーナ)に関する記者会見が行われ、“赤いパンツの頑固者”田村潔司の電撃参戦決定が発表された。会見の詳細はバトル三昧をご覧ください。
 事の発端は、先月ロスで行われた『Dynamite!! USA』でホイスと対戦する桜庭が、最初のメディカルチェックで「不整脈がある」と診断され、欠場の恐れがあったときのこと。谷川代表は関係者を通じて、田村に桜庭の“代打”をオファー。急なオファーにも関わらず田村は3日後には飛行機に乗ってロスへと向かったという。結局、田村はメディカルチェックまで受けたが、再検査の結果異常がないことが分かった桜庭が、無事に試合出場。田村がリングに上がって試合をすることはなかった。
 だが、昨年大晦日の桜庭vs秋山(ヌルヌル事件)後、専門誌などのインタビューで田村が秋山に対して厳しい発言をしていたのを目にし、「田村vs秋山を組みたい」と思ったという谷川代表は、ロス以降も根気強く田村と交渉。榊原DSE代表や前田SVから「難しいんじゃないか」と言われたようだが、「日本の総合格闘技のマーケットを冷やしちゃいけない!」と言って口説いたところ、大会まで1週間を切っている9日になって、ようやく「分かりました」と言わせたそうだ。

070710_HEROS-2.jpg 所用により会見を欠席した田村に代わり、「これはミルコやノゲイラがUFCに上がるのとは違う気持ちだと言っていました。PRIDEが再開され、またオファーされれば(PRIDEに)参加するでしょう」と、PRIDEが活動休止状態だからといって“移籍”したわけではないことを強調。
 つまりはPRIDEが活動休止のあいだは、HERO'Sにいる“闘うべき相手”と対戦することで、日本の総合格闘技を盛り上げようということだろう。その闘うべき相手(闘いたい相手)の中で、今回対戦する金泰泳はベストな相手ではなかったようだが、谷川代表は「田村選手から闘いたい選手をいろいろ聞いたのだが、今回はちょっと(実現させるのが)難しかった。僕の印象では田村選手は異種格闘技戦が好きなタイプ。そういった点では、空手vsUというニュアンスもあると思う」と語り、今後は柴田戦や何と曙戦も見たいカードとして挙げた。
 一方以前から桜庭戦を熱望していた金にとって、田村戦はまったく依存がないという。あのパトリック・スミス戦以来のKのリング(今回はHERO'Sだが)で、石澤(カシン)をKOした空手家との対戦というのは、なかなか見応えのある試合になると思われる。
 肝心の秋山戦に関して、谷川代表は「あくまでも僕の印象ですが、(田村は)乗り気だったと思う。秋山戦を見たいと言ったら、悪い感触ではなかった」と語った。また、ファンとしては桜庭戦も気になるところだが、「その試合はPRIDEのリングでやるべきだと思う。榊原さんに一任したい」と、今年4月のPRIDE.34での“約束”を優先するようだ。

 その桜庭だが、谷川代表が夜にメールを送ったところ、「おやすみなさい」という返事だけがあったとのこと。著書『ぼく…。』でも「7月の大会には出ません」と明記しているので、恐らく欠場になると思われる。谷川代表も「消化試合のようなことはさせたくない。いい相手、やる意味のある相手じゃないと。9月の大会にもオファーはするが、同階級のガチガチに強い相手とやらせてみたい。そこで『桜庭、まだ強いじゃん!』ってところを僕は見たい」と語った。
 対戦相手の候補には、昨年のLヘビー級トーナメントで準優勝だったマヌーフも入っているようだが、谷川代表としてはやはりLヘビー級トーナメントに参加してほしい様子。当然田村にもトーナメントに参加してもらいたい谷川代表だが、もし両者がエントリーした場合は、桜庭vs田村が実現してしまう可能性がある。「そうなんで、先にPRIDEでやってほしいんですよねぇ。でも、桜庭選手や田村選手の世代が、トーナメントってものに納得するかという問題はありますね。最初にトーナメントの話をしたら田村選手も『う~ん』と言っていましたし」と、層が厚くなってきたLヘビー級だが、トーナメント開催はなかなか難しいようだ。
 また、16日の横浜大会ではまだサプライズを狙っているとのことで、「日本の総合格闘技の流れを変えなきゃいけないと思っているので、いろいろな仕掛けを考えています!」と意味深な予告をした。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif