プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2007年07月29日

Uの熱が再燃しているいま、“プロレスの神様”カール・ゴッチさんが死去

Posted by JS at 21:32 / Category: 【プ】プロレス全般 / 0 TrackBack

プロレスの神様、カール・ゴッチさん死去=米メディアが報じる(スポーツナビ)

 “プロレスの神様”カール・ゴッチさんが亡くなった。享年82歳。現在、HERO'Sでは前田日明スーパーバイザーを中心に“UWF復活”のような雰囲気を醸し出している。ゴッチさんの愛弟子である船木も現役復帰を宣言したばかり。いま改めてUWFが再評価されている矢先の訃報となってしまった。
 その一方で、ゴッチさんの弟子の一人でもある猪木も新団体を旗揚げ。ゴッチさんと共に築き上げた闘い(=ストロングスタイル)が、いまのプロレス界にはないと嘆く猪木自らが再び闘いを取り戻すために立ち上げた団体だが、そこにはゴッチさんの愛弟子である藤原のほか、直接ゴッチさんからキャッチレスリングの指導を受け、恐らく最後の弟子になると思われるジョシュ・バーネットが参加しているというのも、何かの縁か……
 また一人プロレス界の宝がこの世を去った。ゴッチさん以降、“プロレスの神様”と称えられるレスラーは国内外通してまだ現れていない。ゴッチさんが残していった財産(弟子たち)が、きっと素晴らしいプロレスを継承してくれることを信じつつ、ゴッチさんのご冥福を心からお祈りします。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif