プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2007年10月04日

魔裟斗がブアカーオに勝利も、決勝でサワーに敗れる。大晦日にリベンジか?

Posted by TEAM-angle at 03:00 / Category: 【格】K-1 MAX / 0 TrackBack

071003_K1MAX-1.jpg 3日、日本武道館で行われた『K-1 WORLD MAX 2007~世界一決定トーナメント決勝戦~』。すでに地上波中継があったので試合のほうは多くの方がご覧になったと思うが、インタビュースペースでの各選手の発言も含めてバトル三昧では詳しくお伝えしていますので、ぜひご覧ください。
 決勝のサワー戦で足のダメージによりタオルを投入して敗れた魔裟斗は、リング上で表彰式や記念撮影が行われている中、ひとあし早くリングを降りた。そのままインタビュースペースに現れた魔裟斗は、すでにトーナメント1回戦(準々決勝)のブアカーオ戦で自ら放った蹴りで左足を痛めていたという。それでも準決勝でキシェンコに貫禄勝ちし決勝まで駒を進めた……だが、足はすでに限界の状態だったという。一方のサワーもドラゴ戦でアバラ、クラウス戦で左足と右手を痛めていたという。お互いに満身創痍の中、何とか限界までに相手を倒そうとガンガンやりあった。
 短期決戦を狙って猛然と攻め込んだ魔裟斗は、何とか2Rまで闘ったものの、サワーのローキックをもらいついに限界を迎え、タオル投入によるTKO負けを喫した。それでもインタビュースペースでは「やれるところまでやった」とか「ブアカーオに勝った」といった充実感に溢れながらも、自らの蹴りでケガをしてしまったことと、やはり世界王座まであと一歩のところでダメだった悔しさが入り交じった、何とも複雑な表情をしてたのが印象的だった。

071003_K1MAX-2.jpg 「ブアカーオよりもサワーの方が強いと思います」と言った魔裟斗。サワーがインタビュースペースでコメントを出しているとき、たまたま魔裟斗がその前を通りかかったのだが、記者陣のあいだからひょいと顔を出した魔裟斗は、サワーに向かって「強かったよ! 強かった!」と言葉をかけた。
 そんな魔裟斗は「谷川さんに大晦日は出るって言っちゃたし、どうしようかなぁ~」と言って、何と今年の大晦日にサワーへのリベンジ戦を提案してみせた(ただし「俺が元気だったら」という条件付きで)。この辺はいかにも負けず嫌いだし、ファンの期待をよく分かっている魔裟斗らしい考え。それを記者陣から伝え聞いたサワーは「自分としていつでも準備ができているつもりだ。実現するかをお楽しみに!」と言ってニコリと笑った。
 谷川EPは魔裟斗自ら大晦日でのサワー戦を口にしたことに驚きながら、足のケガのことも考慮しながら「いいときにやらせたいですね」と言いながらも「大晦日なら大晦日でもいいです」とホクホク顔だった。

071003_K1MAX-3.jpg 魔裟斗vsブアカーオが開始されたのは18時56分。平日水曜日のこの時間にいくらアクセスしやすい日本武道館とはいえ、なかなか超満員になるまで埋まるのは難しいこと。しかし、さすがにベストコンディション同士で魔裟斗とブアカーオが当たるということもあって、会場はこの時点ですでに超満員だった。
 魔裟斗の入場時にはすでに場内もヒートアップ。解説席から山本KIDが、リングサイドからは心夫人が見守る中、魔裟斗は1Rにいきなり右ストレートでダウンを奪うと、その後も抜群のボクシングテクニックでブアカーオを完封。得意のローキックで何とか反撃を試みようとしたブアカーオだったが、結局ダウンのポイントを取り戻すことはできず、3-0の判定で魔裟斗が勝利。3Rが終了した瞬間と、判定で魔裟斗の勝利が告げられた瞬間、またしても場内は大いに沸き返った。
 大会終了後、谷川EPは「魔裟斗選手は大したものですね。28歳ですけど尊敬しています。今まで出会った格闘家のなかでもスゴイ男ですよね。MAXを背負っている自覚と引っ張っていく責任感に感服しました。ブアカーオに勝ったときは鳥肌が立つほど感動した。桜庭選手がホイスに勝ったときのような。長年、格闘技に触れてきましたが、本当に感動しました」と大絶賛した。
 その魔裟斗は「トーナメントはもう出たくないですね。1回戦が終わった時点でやめたいなと思いましたもん。勝ち逃げしようと考えましたよ」と、さすがにブアカーオという難敵を倒しながらも、優勝するためにあと2試合もやらないとならないトーナメントはさすがにしんどい様子。それでも、決して“燃え尽きた”わけではなく「俺、辞めないですよ。いぶし銀な男を目指すんで」と、渋いベテラン選手になるまで現役を続行するような発言まで飛び出した。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif