プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2007年12月31日

今年の大晦日はたまアリ→後楽園! 本年も誠にありがとうございました

Posted by JS at 05:55 / Category: つぶやき / 0 TrackBack

071231-1.jpg さて、早いものでもう大晦日です。格闘技ファンはもちろん、最近ではプロレスファンも「大晦日は家でゆっくり」なんてわけにはいかないですね。ナイガイモバイル☆バトルでは本日、何と驚きの6大速報体制です。速報といっても情報解禁時間のある大会も多いですが、格闘技・プロレス計6大会に取材陣を派遣します。
 私の担当はさいたまスーパーアリーナでの『ハッスル祭り2007』と、後楽園ホールでの『プロレスサミット2007』のダブルヘッダー。大晦日は格闘技のイメージがある中、何とプロレス2連発だったりします。とはいえ、ハッスルもプロレスサミットも出場選手や内容はかなり豪華ですし、格闘技イベントに負けないくらい盛り上がるでしょう。
 とはいえ、個人的に気になる試合はやはり『Dynamite!!』で行われる桜庭vs船木。船木は実は私がこの業界に入って仕事としてインタビューをさせてもらった最初のレスラー。新日本時代に両国でやった山田戦を見て以来、船木のファンで新生U→藤原組→パンクラスと船木を見続けてきたもんで、ものスゴイ緊張したのを覚えています。
 対する桜庭は言わずもがなですが、私にとってはこの選手がいたからこそ今でもこの業界で仕事ができているようなもの。『ぼく。』を作らせてもらって以降も定期的にお仕事させてもらっていますし、純粋に大ファンですから。その2人が対戦するとは思ってもいませんでしたが、結構面白い試合になるんじゃないかと期待しています。

071231-2.jpg ぶっちゃけ、桜庭ファンとしては去年の大晦日よりもかなり安心して見られます。勝ち負けは置いておいて、凄惨な内容にはならないと思いますし、何より少なくても船木は何か縫ったりしないでしょうしね。
 次に気になるのは、やっぱり『やれんのか!』ですかね。試合よりもむしろ“最後のPRIDE”っていう部分に、やっぱり感慨深いものがありますしね。ただ、もうPRIDEではなく、やれんのか!はあくまでもやれんのか!なので、PRIDEとは別物と考えたほうがいいのかもしれないですけどね。それでも“あの雰囲気”を会場で体感したかったなという思いはあります。あとは三崎vs秋山はやっぱり気になるところでしょうか……。

071231-3.jpg 私は昨年の大晦日も後楽園ホールで『インディーサミット』を取材しながら年を越したんですけど、格闘技もいいですけど、年越しっていう雰囲気にはプロレスのほうがあっている気がしますね。どことなく平和だし、アットホームだし。
 今年はインディーサミットからプロレスサミットへと進化し、メジャー団体からも選手が参加。より豪華になったし、カードのラインナップもバラエティに富んでいるので楽しみです。見終わったあとに「プロレス、最高!」と叫びたくなるような試合を見せてほしいなと思います。

 そんなわけで、若干早いですけど今年1年、当サイトangle JAPANをご覧いただきまして誠にありがとうございました。ケータイサイトのナイガイモバイル☆バトルと合わせてご覧いただけると、より一層楽しめるというか、ほかのサイトさんやケータイサイトさんとはまた違う“売り”がありますので、これを機会に来年はどちらのサイトもご覧いただけると幸いです。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif