プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2008年02月10日

武勇伝第1部では望月vs柿本の兄弟対決や、誕期vsフジイの相撲対決が実現

Posted by TEAM-angle at 22:41 / Category: 【プ】DRAGON GATE・武勇伝 / 0 TrackBack

080210_Buyuuden1-1.jpg 10日、新木場1stRINGで行われたDRGON GATE特別興行『武勇伝・弐』。今回は2部構成で開催されることになり、まずは15時30分から行われた第1部。全試合の詳細はバトル三昧をご覧下さい。
 第1部のメインは武勇伝プロデューサーの望月が、K-DOJOのTAKAみちのく、DDTの高木三四郎とトリオを組み、鷹木&ハルク&柿本(飯伏の代打)と対戦。タイでの親善大使を終えて、プロレス復帰してから柿本は黒のパンタロンを着用してるのだが、こうして望月と対峙してみるとビックリするくらいそっくり。望月が「このコスチュームは10年以上前から使っているんだからマネするな」と言うと、柿本は「お兄たーん!」と言いながら攻撃していく。
 望月のパートナーの三四郎とTAKAも「望月!」と言いながら柿本にタッチを求めるほどだが、望月はそんあ柿本に「お前(が似ているの)は土井だろうが!」と叫びながらサッカーボールキック! 途中望月を捕まえた若手チームだったが、おっさんトリオもハルクを捕まえ返すと、三四郎がハルクに鼻フックを見舞いながら「ブーブーハルクだ!」と、昨年大晦日の『プロレスサミット』のお返し。さらに三四郎と信悟の“タカギ”対決まで勃発した!

 最後は望月が「弟、食らえ!」と叫びながらの三角蹴り→ファイナルM2Kのタイツを穿いたTAKAのスーパーK→三四郎のテキサス・クローズライン→望月の一角蹴り→TAKAのみちドラ2という波状攻撃でベテラン組が勝利。
 試合後、ローンバトルが長く疲れ果てた様子の望月から、「ここで発表があります! この武勇伝、毎月やります! あの佐野直の看板を外して、俺の看板が入るまでやり続けます。本隊のドラゲーは世界に羽ばたきますが、この武勇伝はこの新木場から日本中に広がっていきます」と、何と武勇伝を毎月新木場で開催することが発表された。

080210_Buyuuden1-2.jpg また長らく抗争を続けていたフジイとアパッチプロレスの黒田がついにタッグを結成。しかもその抗争に巻き込まれていた(?)アパッチ名物のおばちゃんの先導で入場してきた両者。その相手はDDTの坂井&星誕期。
 試合前、フジイが誕期に向かって「星誕期、久しぶりじゃねぇか! 20年前に各界では俺はお前に負けてんだよ」と実は各界時代に対戦経験があることを明かす。すると坂井が「この星誕期さんはまだプロレスを始めて1年の初心者だ。そして俺も初心者みたいなものだ。それなのに、あんたらはもう10年以上やっているんだろ。そんないい大人が何をムキになっているんだよ。こんな対抗戦めいた大会のセミファイナルで……」と言って、自分と黒田はプロレスめいた試合をするが、フジイと誕期は相撲対決をするように提案。
 そんなことを言いながら、まずは坂井がフジイに相撲対決を挑むが、あっさりとうっちゃられてしまう。すると誕期が入ってきて、堂々たる土俵入りから始まり、立ち会いへ。がっぷり四つで組み合ったフジイと誕期は熱の入った相撲を取ってみせたが、最後は誕期が見事な上手投げでフジイを投げていった!
 しかし、この試合はあくまでプロレス。試合はそのまま続き、最後は何とフジイが誕期をラ・マヒストラルで丸め込んで3カウントを奪った。試合後、フジイが「これで1勝1敗だよな。次、俺たちの対戦はそれに相応しい場所、両国国技館でやるか?」と詰め寄ると、誕期は「ごっちゃんです」と返答。そして両者はガッチリと握手を交わした。

080210_Buyuuden1-3.jpg 様々な団体から若手を中心にしたタッグチームが出場して開催された、武勇伝杯争奪タッグトーナメント。第1部では1回戦4試合が行われたが、どれも若手同士&団体対抗戦らしい熱く激しい試合となった。
 ドラゲーのシーサーとDDTの高梨のスペルラナ対決や、クールなGENTAROをYAMATOと忍が熱くさせる試合。そしてドラゲー・戸澤塾の戸澤&“旗持ちオヤジ”宍戸と澤&フジタのバチバチタッグとの対戦は、とくに激しい試合となった。宍戸に対して容赦ない蹴りを叩き込んでいく澤とハヤト。
 戸澤の檄を受けて歯を食いしばって立ち上がる宍戸だったが、最後は澤のオーバーヘッドキックからの伊良部パンチで宍戸が撃沈。試合後も戸澤だけでなくセコンドのカツオも、澤に詰め寄るほど熱くなっていた。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif