プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2008年02月18日

金村が大日本の女性社員を触って無期限出場停止に。アパッチも活動自粛へ

Posted by JS at 22:13 / Category: 【プ】プロレス全般 / 0 TrackBack

弊社メールマガジンの記事についてのお詫びと経緯の説明(大日本プロレス)
大日本プロレスが金村キンタローを無期限出場停止処分に(スポーツナビ)
報告(大日本プロレス伊東竜二のドラゴン日記)
金村の件について(佐々木貴のバキューン日記)

080218_Kanemura.jpg プロレス関係者、ファンにとって残念でならない出来事が起きてしまった。アパッチ軍の金村キンタローが、大日本プロレスの女性社員に対してセクハラ行為を行い、大日本から無期限出場停止処分を下されたという。
 さらにこの一件でアパッチプロレス軍側も、「金村の無期限出場停止処分以上の問題」だと判断したということで、次回2・22新木場大会(自主興行)を最後に、アパッチ軍の興行を自粛することを発表。なお、22日の新木場大会に金村は出場しないが、20日に本人が出席して謝罪会見を行うという。

080218_Kanemura2.jpg 本当に残念だ。Yahoo!ニュースのトップに「レスラーが女性社員触り処分」なんて出てしまう事態を招いたのは、業界にとって大きなマイナスになったのは間違いない。
 金村選手は、レスラー仲間やファンから「金ちゃん」と呼ばれ親しまれている選手だし、恐らく金村選手本人はシャレのつもりで触ったのだろうが、いくらプロレス団体に勤めている女性とはいえ、プロレスラー(しかも他団体の選手)から「挨拶がない」と言われたら恐かっただろう。その上で「お仕置きだ」と言われて体に触られたら「これはセクハラだ」と思ってもおかしくない。
 今回の件、どうやら大日本側の対処にも問題があったようだ。他団体の選手が絡むことだし、業界のイメージを考えても、出来れば穏便に解決したいと思ったのかもしれないが、結果的にそのことで被害者の女性を追い込んでしまい、被害者の女性から相談を受けてたリングアナが自身のブログで告発し、被害者女性自身もメルマガでこの件を暴露するという行動に出てしまった。それらを読んだ大日本のファンはさぞや困惑したことだろう。
 なお、ブログで告発したリングアナは、「混乱を招いた」「被害者を助けたいとする選手・社員の気持ちを裏切り続けた上でそれらの人間を悪者にするかのような言動を続けた」といった理由から、大日本への出入り無期限禁止になったという。

 金村選手はLOCK UPや武勇伝など他団体のレギュラー参戦も多いだけに、今回の件は大日本と金本選手だけの問題に止まらないだろう。
 そういえば、ソウルコネクションの『カスイチ』は今月の16日に無事ファイナルを迎えたが、この大会にも出場した金村選手は谷嵜&清水とトリオを結成し、NOSAWA&MAZADA&TAKEMURAの東京愚連隊と対戦した。金村vs愚連隊というのもまた興味深い絡みだったが、残念ながら両者の絡みはまだまだ物足りない段階で終わってしまった。試合に敗れた金村選手は、ファンに向かって「またやろう。アパッチのリングでもどこでも、谷嵜&清水で必ずリベンジします」とマイクアピール。
 カスイチシリーズはこの日がファイナルだったため、今後はホームリングであるアパッチでの抗争継続を宣言していたわけだが、まさか自身がやらかした行為によって、そのホームリングを無期限活動自粛に追い込んでしまうことになるとは……。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif