プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2008年02月21日

教育係シンの制裁で大流血のボノちゃんを救うため、“お友達”のマー君登場!

Posted by TEAM-angle at 23:13 / Category: 【プ】ハッスル / 0 TrackBack

080221_Husle-1.jpg 21日、後楽園ホールで行われた『ハッスル・ハウス vol.33』。全試合の詳細はナイガイモバイル☆バトルをご覧下さい。
 最近のハッスルの主役はやはりボノちゃん。父親(ムタ)に会えない寂しさからすっかりグレてしまい、モンスター軍を“家出”してしまったボノちゃんに対し、高田総統は“教育係”としてタイガー・ジェット・シンを用意。
 例によって客席を徘徊しながら入場してきたシン。観客が逃げまどう中、ようやくリングに上がったシンは、“ケロちゃん”こと田中リングアナを襲撃! 昭和時代の新日本プロレスの風景が一瞬蘇った! そのまま場外に逃げたケロちゃんを、シンが襲い続けていると、背後からボノちゃんが攻撃! ボノとシンが場外で暴れまわったため、観客はもう右往左往!
 しかもシンがボノに向かってイスを投げつけ、間一髪でボノがかわすとイスは鉄柱に直撃! しかし、その直後にシンは再度ボノに襲いかかり、ボノは大流血! 一気にシンのペースに持ち込まれたが、ボノも何とか反撃に出る。しかし背後からジョー之助が竹刀でボノを攻撃すると、ボノはジョー之助制裁に気を取られてしまう。
 すかさず背後からシンが凶器でボノを一撃! 止めに入ったレフェリーにも凶器攻撃を見舞ったシンに対し、反則負けを告げるゴングが鳴らされた。

080221_Husle-2.jpg 試合後もモンスター軍がボノを袋叩きにしていると、試合用コスチュームにアロハシャツを着て、白いボクシンググローブを付けたマーク・ハントが乱入!
 ハントはパンチでモンスター軍を蹴散らしてボノちゃんを救出! するとバルコニー席に高田総統がご光臨。それでも下の客席ではシンが暴れ回るという異様な光景が……。それでも総統は「態度がデカイな、このマーク・ハント! ボノをたぶらかせて、悪の道に誘っていたのはやはり貴様か!」とハントに言い放つ。インリン様が「手遅れにならないうちに総統に謝りなさい」とボノちゃんを説得し、川田が「俺にも謝れ! あと栃木県民にも謝れ!」と詰め寄ると、ボノちゃんは「どうもすみませんでした」と素直に謝った!
 ……とか思いきや「栃木の田舎っぺ! ボノちゃんが悪いんじゃない! それにあのクソジジイ、ちょっとも恐くないよ! 日曜日、マー君と2人でリベンジしてやるよ!」と、何と家出しているときに見つけた“お友達”であるマー君ことハントとタッグを組んで、シンにリベンジするとまで言い放つ。
 総統もそれを聞いて24日の『ハッスル.28』でボノ&ハントvsシン&ジョー之助をその場で決定したが、ハントに対して「ハッスルのリングは今までお前が戦ってきたリングと勝手が違うぞ」と不敵に言い放った。だが、ボノちゃんは「マー君と組んでモンスター軍をぶっ潰すぞ!」と宣言すると、3、2、1、ドスコイ! ドスコイ!ポーズで締めてみせた。

080221_Husle-3.jpg 武者修行から戻ってきた天龍大将は、もはやモンスター軍クビ寸前のバボとシングルで激突。後がないバボは奇襲攻撃を仕掛けていくが、天龍はチョップとグーパンチで反撃。さらに場外に逃げたボノにプランチャで追いかけていった天龍は、場外でさらにバボを痛めつけると、リングに戻ってからバボの上着をはぎ取ってから改めて逆水平チョップとグーパンチ。
 これで完全にグロッキーとなったバボにトドメのラリアットを叩き込んで勝利した天龍は、「テメーハナっから諦めてリング上がってるんじゃないか。そんなことじゃハッスル軍の誰にも勝てないぞ。チエのほうが根性があるわ、このタワケ!」と吐き捨ててイスやペットボトルを投げつけた。
 ボロボロになったバボはアン・ジョー司令長官に、『ハッスル.28』でチエとの一騎打ちを直訴。負けたら坊主になるというバボに対し、「もう坊主みたいな頭じゃないか!」とツッこんだ司令長官だが、その場でバボvsチエのシングルを決定したが、もしバボが負けたら坊主はもちろん、“それ以上”の制裁もあるという……

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif