プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2008年03月07日

8日前にしてカードが難航しているDREAM。ミルコとやりたい奴、出てこいや!

Posted by TEAM-angle at 16:37 / Category: 【格】DREAM / 0 TrackBack

080307_DREAM1-1.jpg 7日、都内のホテルで『DREAM.1 ライト級グランプリ2008開幕戦』(3月15日、さいたまスーパーアリーナ)の記者会見が行われた。発表された対戦カードや会見の詳細は、ナイガイモバイル☆バトルをご覧下さい。
 大事な旗揚げ戦にも関わらず、カード発表が遅れていたDREAM。大会まであと8日となったが、この日の会見でも全カード発表とはならず。ひとまずライト級GP1回戦は8カード中7カードが決定したが、当初出場が予定されていた宇野やシャオリンといった目玉選手がケガのため、開幕戦に間に合わず。そこで今回の開幕戦では残り1カードは行わず、苦肉の策として4・29『DREAM.2』(ミドル級GP開幕戦)で1回戦に間に合わなかったライト級同士の試合を組むか、過去の実績から1選手選んで“主催者推薦枠”として2回戦から出場させるか、現在検討中とのこと。
 そしてワンマッチのほうでは、ミルコとミノワマンの参戦は決まったものの、対戦相手の決定までは至らなかった。だが、今年ワンマッチによる王座決定戦を行う予定でいるというウェルター級では、マッハvs門馬という興味深い一戦が決定。「カードがなかなか決まらないっていうより、(違う相手が)決まってたんですけどキャンセルされたんで、そのことに腹が立ちました」というマッハ。一方、そのせいで2日前に急遽オファーされたという門馬だが、「こういう大舞台での試合のオファーは直前に来ると思っていたので準備だけはしていた」ととくに動揺した様子もなく、大物・マッハとの対戦を「自分にとってはチャンス」と語った。

080307_DREAM1-2.jpg 問題はミルコの対戦相手。すでに5人くらいの候補を挙げて交渉していたそうだが、現時点で決定には至っていない。笹原イベント・プロデューサーによると、「ミルコは基本的に誰とでも戦うという姿勢だが、そうは言っても大事な日本復帰戦なので慎重になるのは仕方ない。いろいろな形で、いろいろな選手にオファーは出したが、ことごとく話がまとまらなかった」と険しい表情で語り、何とこの日の会見を通じて「ぜひ我こそはミルコと戦いたいという心意気のある選手に名乗りを挙げてほしい」と、ミルコの対戦相手を日本格闘技界から広く公募することに!
 さらに笹原EPは「ミルコと戦えるチャンスってなかなかないことですし、勝てば名を挙げる大きなチャンスだと思っていたのですが、それでもなかなか決まらない。危険な相手であることには間違いないが、(ミルコと対戦できるというのは)本当にチャンスだと思うので! 体重があまりに違いすぎるのは危険なので、できるだけヘビー級に近い体重のほうがいいが、具体的な戦績より野心を持った選手に名乗りを挙げてほしい」と切々と訴えた。
 ちなみに、まだ相手が決まっていないミノワマンが、もしミルコの相手に名乗り出たらと聞かれた笹原EPは、「なかなか鋭いですね(苦笑)。まぁカードが減ってしまいますし、一度やっているんでね。これが初対決なら、すごくいいなと思うんですけど……」と答えたが、肝心のミノワマン本人は「(ミルコのカードが)空いてますねぇ。興味はいっぱいありますねぇ」と語りながらも、相手に名乗り出るかと問われると「ちょっと自分1人の判断では出来ないので……何とも言えないですけど。いつかっていう気持ちは持っています」と言葉を濁した。

080307_DREAM1-3.jpg また、先日の旗揚げ戦でDREAMに対して挑発的な演出を行った『戦極』を、PPVで見たという笹原EPは「正直、僕はあまり意識していないですね。DREAMは新しいイベントなので、新しい価値観を作ってきたい。過去の財産を大切にするのも大事だが、それよりも新しい価値観を見出さなければ生き残っていけない。僕らは自分たちの信じた価値観を磨いていきたいので、ほかの団体の目標となるイベントにしていきたい」と、どちらが“真のPRIDE継承者”なのかを争う気はないといった感じ。
 一方、その『戦極』のリングで約1年ぶりに復帰した五味隆典に関して、感想を求められた石田は「勝ったんだな、というくらいで、とくにないですね」と語り、同じくマッハも「僕もとくに何もないですね。まぁ70(kg)になると痩せてますね」と、2人ともDREAMでの試合を控えているので、いまは違うリングで戦う選手に興味を持つ暇はないという様子だった。
 なお、DREAMルールに関しては、ほぼやれんのか!ルールに準じたものになる方向で詰めており、週明けには正式に発表される予定だという。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif