プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2008年04月28日

桜庭「ぼくにとってはミノワ選手の入場がすべて」。秋山のGP途中参加もある!?

Posted by TEAM-angle at 18:21 / Category: 【格】DREAM / 0 TrackBack

080428_DREAM2-1.jpg 28日、都内のホテルで『DREAM.2ミドル級グランプリ2008開幕戦』(4月29日、さいたまスーパーアリーナ)の直前会見が行われた。会見の詳細はナイガイモバイル☆バトルをご覧下さい。
 なんだかんだあったミドル級GP一回戦だが、計量も全選手が一発でパスし、いよいよ明日決戦を迎える。ライト級GP一回戦として仕切り直すことになった青木とカルバンは、共に「明日こそは完全決着を」というような意気込み。ややピリピリとしたムードを漂わせていた青木とは対照的に、カルバンは会見終了後にはチームメイトやデニス・カーンらとなぜか会見場でワイワイと記念撮影。
 その様子を見て「優勝したみたいですね」と呟いた笹原イベント・プロデューサーだが、会見では「今回からスカパー!さんで完全生中継によるPPV放送もありますので、コアなファンも含め一般のファンの方々にも注目してもらっている大会だと思う。どの選手にもこのDREAMの中で新しい価値観というか、格闘技の熱や面白さをファンに伝えていくような試合をしてもらいたい」と、再三口にしている“新しい価値観”を再び強調した。

080428_DREAM2-2.jpg 参戦発表当初からGPへの出場を拒否し、ワンマッチでの参戦を熱望していた桜庭だが、大会前日となったこの日も試合への抱負を尋ねられたにもかかわらず、「明日の試合はミノワ選手に、いつもの赤いパンツといつもの入場曲で入場してもらいです。お願いします! トーナメント頑張ってください。ぼくにとってはミノワ選手の入場がすべてです!」と、相変わらずの桜庭節ではぐらかす。
 以前からミノワマンの入場シーンがお気に入りだった桜庭は、「ミノワ選手の入場は一番盛り上がる部分なので、ぼくはそれを期待して明日さいたまアリーナに行くんで、その辺のこだわりです」と、もはや試合そっちのけ。だが、笹原EPによると「桜庭さんらしいコメントだと思いますし、(ワンマッチが)積み重なっていけばトーナメントになりますから。『トーナメントじゃない』と言うのなら、優勝賞金を渡さなくて済みますんで、ぜひ優勝していただいて(笑)。でも、気合いが入ってますよ。やっぱりさいたま(スーパーアリーナ)でやることが楽しみという感じが伝わってきましたね。久しぶりじゃないですか。去年1回リングには上がっていますけど(=2007年4月9日のPRIDE.34)、その時は試合をしてないので。今度は試合が出来るという喜びを感じているんじゃないですかね」とのこと。
 ちなみに桜庭からのリクエストを聞いている最中、ずっと苦笑いをしていたミノワマンだが、「リクエストは嬉しいんですけど、自分の中ではやりたいことと色々理由があって、いまの曲を使っているんで……。この曲も前の曲と同じ良さが出てくると思うので……あの~、見ててください」と丁重にお断りをしていた。

080428_DREAM2-3.jpg 会見後、囲み取材に応じたデニス・カーンは、かつて対戦した際に完敗を喫した秋山成勲に関して「田村、船木、金が実績があるので、主催者推薦枠で2回戦から出場してもいいと言っているのだが、どう思いますか?」という質問に対して、「アキヤマがトーナメントに出場できなかったのは残念だ。私がミドル級GPで優勝したら再戦できればいいが、推薦枠で出場するのは賛成できない。アキヤマがチャンピオンだったのはHERO'Sで、今回はDREAM。まったく違うものとして捕らえているからね」という見解を述べた。
 そのことを記者から伝え聞いた笹原EPは「選手それぞれ思っていることはあるでしょうね。デニスはベルトにこだわりがある選手なので、何としてでも獲りたいという表れなのかも。まぁ田村さんや船木さんは『出てきてほしい』と言っていますし。でも推薦枠は僕ら的にも嫌で、基本的にやりたくないというのが本音です。ただ、宇野選手も秋山選手もそうかもしれないですけど、その選手が出てくることによって“熱が生まれる”ってことであれば、ルールとしてそれは違うと思いつつも、ファンやファイターの声が高まれば『ルールだからダメだ』というのではなく、一考の余地はあるんじゃないですかね。やはり(秋山の)欠場の会見を受けて、『残念だ』という声が多かった。それはアンチ秋山のファンも含めて。やはり(ミドル級GPの)主役の一人だと思うので」と語り、ファンやファイターからの要望が高まれば、秋山を主催者推薦枠で2回戦から投入する可能性があることを示唆した。

 なお、5・11『DREAM.3』のミドル級GP一回戦残りの1試合+ワンマッチ(ヘビー級やウェルター級など)3~4試合は、『DREAM.2』が終わって数日以内に発表される予定。また、日程や場所が未定だった『DREAM.4』は、6月15日(日)に横浜アリーナで開催されることが正式に決定した。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif