プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2008年06月26日

赤坂サカスに魔裟斗や秋山らが日替わりで登場!練習や試合を無料で公開!

Posted by TEAM-angle at 12:53 / Category: 【格】格闘技全般 / 0 TrackBack

080626_FightFestival-1.jpg 26日、東京・赤坂にある赤坂サカス内Sacas広場で、谷川貞治K-1イベント・プロデューサーと、笹原圭一DREAMイベント・プロデューサーが会見を開き、6月30日~7月6日までSacas広場で『K-1 WORLD MAX&DREAM Present AKASAKA FIGHT FESTIVAL』という合同イベントを行うことを発表した。会見の詳細やイベントのスケジュールはナイガイモバイル☆バトルをご覧下さい。
 このイベントは7・7日本武道館大会を控えたK-1 MAXと、7・21大阪城ホール大会を控えたDREAMが、TBSの協力のもと赤坂サカスにリングを設置し、日替わりに出場選手が登場して公開練習やトークショーなどを行うというもの。初日の6・30にはいきなり山本KIDが登場し、翌1日には魔裟斗が公開練習を行ったり、青木や川尻らがトークショーを行う予定。さらに3日には宇野と所が登場し、5日には秋山成勲が出演してDREAM特番の公開収録が行われる。
 さらに同じく5日には、芸人兼トライアウト合格者のKICK☆らが出場する予定のK-1 MAXスペシャルマッチが3~4試合行われる予定。翌6日には、7・7武道館大会を直前に控えたMAXの公開計量&公開直前会見が行われる。これらはすべて“無料”で見ることが出来る上、ほとんどのイベントが18時以降に開始されるため、会社帰りに赤坂サカスに寄って見ることも可能だ。

080626_FightFestival-2.jpg イベントを行っていない時間帯も、間近でリングやベルトが見られたり、過去の試合を上映したりしているとのこと。谷川EPは「公開計量もここでやるので、魔裟斗君の裸が見られるかもしれないですよ(笑)。公開練習も魔裟斗君は『いつもやっている通りにやる』と言ってましたし」と語り、ニコニコ顔。さらに「いろいろハプニングもあると思う」と意味深な予告も。
 一方、期間中に7・21『DREAM.5』のカードを随時発表していくという笹原EPは、Sacas広場がTBS社屋の目の前ということもあり、「TBS社内にも格闘技をあまり知らない人もいるでしょうから、この機会に社内にも一般にも格闘技をアピールしたい。今年やってみて好評なら、来年以降も継続開催してくれる可能性もあるでしょうし」と語った。また、ちょうどSacas広場では現在TBSイチオシの『花より男子ファイナル』のイベントが開催されていたこともあり、最後に「『花より男子』に負けないように頑張りたい」と付け加えた。
 また、当初はイベントにも参加してもらう予定だったという桜庭和志は、現在大事を取って入院しているため、イベント参加は難しいとのこと。ただ「期間中、詳しい状態が分かれば報告する」と笹原EPは語った。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif