プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2008年08月03日

DDT道場で行われたFU★CK!東京大会で、キラマスが突然の退団宣言!

Posted by TEAM-angle at 23:16 / Category: 【プ】その他のプロレス / 0 TrackBack

080803_FUCK-1.jpg 3日、東京都足立区のDDT道場で行われたFU★CK!の『NK CLIMAX DOJO TOUR in JAPAN』。8・2焼津道場大会には鈴木みのるも出場し、話題騒然のFU★CK!。ファン待望の東京大会の詳細はナイガイモバイル☆バトルをご覧下さい。
 メインではFU★CK!代表として2・10『中澤マイケル争奪バトルロイヤル』にも出場したキラー“トーア”マスターが、DDTのHARASHIMAと対戦するという、Doインディーvsインディーの一戦。インディー代表といってもHARASHIMAは前KO-D無差別級王者だけに、終始余裕の試合運びを展開。キラマスも必死に向かっていき、619、ミサイルキック、そしてグラウディングシューティングスターで反撃。
 しかしシャープシューターに失敗すると、HARASHIMAはフィニッシュ宣言をしてニードロップからの逆片エビ固めで完勝。試合後、「悔しいのか? いつでもやってやるよ」と言ってキラマスに頬を張らせてから、張り返していったHARASHIMAは、笑顔を見せて退場。するとキラマスは「今日限りでFU★CK!を辞めさせてもらいます。別にFU★CK!が嫌いになったわけじゃないので、それを分かって下さい」と突然の退団宣言! これを聞いた白鳥オーナーがリングに上がり、キラマスに対し……

080803_FUCK-2.jpg また、この日橋本真也のコスプレをした橋本欣也を相手にFU★CK!認定Air級王座の防衛戦を行ったパンクラスMISSONの冨宅は、男3人女2人でお子様たちに大人気のプリ○ュア5のコスプレをした“プリQA戦士”となり、DDT道場を乗っ取ってJ2K道場にすることを企てていたマグナム大江戸軍団とも対戦。
 666の小仲=ペールワンやユニオンの大家らマグナム大江戸軍団は、プリQA戦士の女子選手にセクハラ攻撃を見舞い、プリQA戦士は大ピンチに! すると控室に追い込まれていた冨宅が、プリQA戦士から全身真っ白のペールワンペイントを施した冨宅=ペールワンとなって帰還! 敵、味方、レフェリーとかまわず手刀を落として暴れまわる冨宅=ペールワンのお陰でプリQA戦士が見事勝利し、無事にDDT道場の危機を救った。
 パンクラスMISSONは鈴木みのるも佐藤光留も、もの凄いハジっけぷりを見せているが、冨宅もとんでもないことをしているのだ!

 このほかにも、SGPのウルトラロビンやバトラーツの矢野も出場したFU★CK!東京大会。全試合の詳細はナイガイモバイル☆バトルをご覧下さい。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif